ページの先頭です

美術館展示案内

[2018年11月30日]

ID:184

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

美術館展示案内

1階アトリエ室

『花房完昇展 -幻想の詩情-』

 バベルの塔をイメージした作品に代表される花房氏の作風は、写実的な景色と廃墟的な空間に、人物や魚などが描かれており、そのファンタジー性を含んだ、幻想的な世界観は、多くの人々を引き付けています。

 また、花房氏は、画家として活躍するかたわら、指導者としても多くのこどもたちに絵画の楽しさやおもしろさを伝えています。

会期:11月23日(金・祝)から12月9日(日)まで

 ・ワークショップ「マチエールを描こう」

   マチエールとは下地のことで、このマチエールによって、作品のイメージや仕上がりが大きく変わってきます。

   今回は花房氏の指導により、下地材(ジェッソ)を使ってマチエール作りを学びながら、絵を描いていきます。

  下地の処理を学ぶことで自分の作品が変化し、レベルアップにつながること間違いなし。

   参加希望の方は美術館までご連絡ください。

  会場:あさご芸術の森美術館

  参加費:無料 ※ただし入館料が必要です。

  日時:12月8日(土) 午前10時から正午

  対象:中高生

  定員:8人(要予約)

   

会場風景

2階企画展示室

『第14回全国こども絵画選抜展優秀作品展』

 全国から応募のあった2,241点の中から選ばれた入賞・入選作品106点を展示します。

 「ふるさと」「花と緑」をテーマにし、題材の面白さや着眼点、表現力など、それぞれの個性が、会場内にあふれる作品展となっています。

 また、12月2日(日)には、美術館にて表彰式を開催します。

  会期:11月23日(金・祝)から12月9日(日)まで

 【巡回展】

  ・加古川市民ギャラリー

    会期:12月12日(水)から12月23日(日)

    時間:午前9時45分から午後6時まで(最終日は午後3時まで)

  ・アートホール神戸

    会期:2019年1月17日(木)から1月22日(火)

    時間:午前10時から午後6時まで

   ※巡回展については上位賞の展示になります。加古川会場約30点、神戸会場約50点

会場風景

これからの展覧会予定

・1階アトリエ室

 「アートホール神戸写真展」

  会期:12月15日(土)から12月24日(月・祝)

・2階企画展示室

 「アート2019干支展」

  会期:12月15日(土)から1月14日(月・祝)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

組織内ジャンル

市民文化部芸術文化課(あさご芸術の森美術館)

お問い合わせ

朝来市役所市民文化部芸術文化課(あさご芸術の森美術館)

電話: 079-670-4111

FAX: 079-670-4113

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る