ページの先頭です

美術館展示案内

[2019年4月16日]

ID:184

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

美術館展示案内

1階アトリエ室

『野外彫刻の軌跡展』

  あさご芸術の森や美術館周辺に設置されている野外彫刻の多くは、公募展「朝来2001野外彫刻展in多々良木」で選ばれた優秀作品で、1点また1点と設置されていく中で、あさご芸術の森が形成されました。その審査過程で応募されたマケット(模型作品)を一堂に展示し、当時の彫刻の流れを振り返ります。

 会期:3月23日(土)から5月6日(月・祝)まで

会場風景

2階企画展示室

『五十嵐健太写真展~飛び猫・フクとマリモ・ねこ禅~』

 五十嵐健太氏(1984年~)は、千葉県出身の写真家で、これまでに10万点以上の猫の写真を撮影してきました。五十嵐氏がカメラを通して写し出す世界は、本来猫が持つ野性的で躍動的な部分と、猫特有の「きまぐれ」な性格を愛らしさとともに表現しています。単純に「かわいい」だけではなく、思わずほほ笑んだり、食い入るように見つめたりと、いつの間にか五十嵐ワールドに引き込まれてしまいます。

 本展では「飛び猫」「フクとマリモ」「ねこ禅」の3タイトルから約150展の作品を展示します。ぜひ、猫の持つ不思議な魅力を存分にお楽しみください。

   会期:3月16日(土)から5月6日(月・祝)まで

ギャラリートーク&サイン会を開催します。
 日時:5月6日(月・祝)14:00から
    ※サイン会には写真集が必要です。

ミュージアムショップでは、「飛び猫」「フクとマリモ」などの写真集やポストカード、猫皿などを販売しています。
ダヤンのグッズも多数そろっています。

五十嵐健太写真展~飛び猫・フクとマリモ・ねこ禅~

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

これからの展覧会予定

・1階アトリエ室

 「淀井敏夫展~伝え、紡いだもの~」

 会期:5月18日(土)から7月7日(日)まで

・2階企画展示室

 「人とアートの無限の繋がり1+1+1・・・展」

 会期:5月18日(土)から7月7日(日)まで

 

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

組織内ジャンル

まちづくり協働部芸術文化課(あさご芸術の森美術館)

お問い合わせ

朝来市役所まちづくり協働部芸術文化課(あさご芸術の森美術館)

電話: 079-670-4111

FAX: 079-670-4113

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る