ページの先頭です

自治基本条例

[2017年10月17日]

ID:295

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

朝来市自治基本条例

朝来市の自治基本条例

 朝来市自治基本条例は、朝来市のまちづくりを進める上での最高規範として位置づけられる条例で、まちづくりに関する基本的なルールを定めるものです。

 具体的には、まちづくりを支える市民、議会、行政の役割と責務を明記するとともに、参画協働の仕組みや市政運営のあり方等を定めています。

自治基本条例制定の趣旨・目的

 朝来市では、「地域で解決できることは地域で取り組む」ことを基本とした地域自治協議会の取り組みが進められ、平成20年9月末までに市内全域に11の地域自治協議会が設立されました。また、その一方で、市民から信託を受けている市政運営についても、透明性を確保し、市民の意見を反映しながら、市政を効率的、効果的に行うことで、市民の信頼に応えることが求められています。

 そこで、まちづくりを支える市民、議会、行政の役割や責務、参画と協働の仕組み、市政運営のあり方について基本的な事柄を明らかにした自治基本条例を制定し、市民が主体となった市民自治のまちづくりを確立して、自律した自治体運営を目指すものです。

朝来市自治基本条例・逐条解説

朝来市自治基本条例(条文・逐条解説)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市長公室総合政策課

電話: 079-672-6110

FAX: 079-672-4041

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る