ページの先頭です

自然探索(3)

[2012年1月24日]

ID:460

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

延応寺の大ケヤキ

住所:朝来市生野町口銀谷

延応寺の大ケヤキ

 延応寺の観音堂の前にそびえる大ケヤキは樹齢数百年と推定され、直径2.8メートル、根本周囲8.4メートル、高さが30メートルもあり、ケヤキでは県内2番目の巨木です。

西谷のフジ

住所:朝来市山東町粟鹿

西谷のフジ

 當勝神社の西方の西谷地区には、推定樹齢300年-350年という、藤の木があります。当地方最古最大の藤として、学術上、自然愛護上、貴重な植物です。そばには地域で信仰の対象とされている地蔵堂があります。

社叢林

當勝神社 社叢林

住所:朝来市山東町粟鹿

延応寺の大ケヤキ

 當勝神社の叢林は、粟鹿山麓の高地に位置し、神社を中心に約3haにわたって繁茂。神木として尊崇されている樹高約30mの大杉や檜といった推定樹齢350~400年の巨樹古木をはじめ、シラガシやサカキなどが混生しています。

粟鹿神社 社叢林

住所:朝来市山東町粟鹿

粟鹿神社 社叢林

 粟鹿神社の北方に鬱蒼と茂る叢林(そうりん)は、広さが3.3haもあり、推定樹齢400年前後、樹高約35mという大杉をはじめ、檜や杉の古木が群生。また、狐や鹿などの小動物も生息し、四季折々に訪れる人達を楽しませています。

八代の大けやき

住所:兵庫県朝来市八代

八代の大けやき

 高さ約30メートル、幹周り約9メートルもの巨木です。推定樹齢は約1500年。足鹿神社の境内にあり、古くからご神木としてあがめられています。

ウツギノヒメハナバチ群生地

住所:兵庫県朝来市山東町楽音寺

ウツギノヒメハナバチ群生地

 5月下旬から6月中旬にかけて、楽音寺境内で巣作りの様子が見られます。ヒメハナ公園入り口付近には、ハチのかわいらしい像が並ぶ通りが整備されています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所産業振興部観光交流課

電話: 079-672-4003

FAX: 079-672-3220

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る