ページの先頭です

人間ドック助成事業

[2021年1月6日]

ID:491

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

申請事務の概要

朝来市では、生活習慣病等の早期発見と予防、健康づくりに役立てていただくため、国民健康保険および後期高齢者医療保険の被保険者を対象とした特定健診や市民を対象としたや各種がん検診を実施しています。この市が実施する健診を受けられない方に検診機会を提供するため、病院の人間ドックを受診される方に、検診料金の一部を補助します。 

助成限度額

朝来市国民健康保険被保険者・・・15,000円

対象者の条件

市が実施する健診を受けない30歳以上の方(重複受診は補助対象外)で、朝来市国民健康保険被保険者の方

助成金申請手続き

下記の医療機関で受診する場合

対象病院一覧
実施病院名電話番号
公立豊岡病院0796-22-6111
日高医療センター0796-42-1611
公立神崎総合病院0790-32-1331
公立八鹿病院079-662-3135

各自で上記医療機関に予約していただき、受診日までに本庁市民課・各支所にて、「人間ドック利用助成券」の交付申請をしてください。

【持参するもの】

・国民健康保険証

・印鑑

※助成券なしで人間ドックを受診された場合は、後日に還付助成ができます。

 手続きは、下記の「その他の医療機関で受診する場合」と同じです。

その他の医療機関で受診する場合

受診後に申請してください。

【持参するもの】

・人間ドックを受診したことがわかる領収書

・受診結果

・国民健康保険証

・印鑑

・口座番号がわかるもの

申請における注意事項

  1. 各自でご希望の医療機関に連絡し、受診日を決めてください。
  2. 同一年度内に朝来市が実施する特定健診に係る補助を受ける場合は、当該補助を受けることができません。
  3. 人間ドック助成金交付の申請時に国民健康保険証を提示してください。(申請書は、市ホームページ、または、市民課・各支所にあります。)
  4. 申請書の提出後に交付する「人間ドック利用助成券」を、受診の際、病院受付に必ず提出してください。提出しないと、検診料金の助成ができません。
  5. この制度を利用される方は、病院から市へ受診結果が報告されることをご了解ください。
  6. 人間ドック料金や検査内容は、病院によって異なります。詳しくは病院に問い合わせてください。

※受診者多数のため希望に添えない時は、病院の変更をお願いすることがあります。
詳しくは受診される医療機関に問い合わせてください。

申請用紙ダウンロード

受診前に助成券の交付申請をする場合はこちら↓

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

受診後に助成金の還付申請をする場合はこちら↓

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請書記入上の注意事項

必要事項を記入し、申請者(印)を押印して市民課・各支所に提出してください。詳しくは市民課へ問い合わせてください。

手数料

なし

提出方法

下記受付窓口に来所し提出。

受付窓口

申請書の提出先およびお問い合わせ先

市民生活部市民課 電話 672-6120
生野支所       電話 679-2240
山東支所       電話 676-2080
朝来支所       電話 677-1165

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市民生活部市民課

電話: 079-672-6120

FAX: 079-672-1334

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る