ページの先頭です

乳幼児の定期予防接種について

[2018年5月31日]

ID:570

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

感染症に対する免疫(抵抗力)をつけるために、決められた予防接種を受けましょう。

予防接種法に基づく定期予防接種は、住民票がある市町村で接種することになっています。また、予防接種の種類によって、接種する年齢や回数が異なります。

特に1歳未満は、接種するワクチンの種類や接種回数が多いので、接種できる年齢になったら、できるだけ早く接種をすることが大切です。

医療機関へは事前に連絡・予約のうえ、接種の際は市指定の予診票と母子健康手帳を持参してください。転入や紛失などで予診票をお持ちでない場合は、交付申請手続きが必要です。地域医療・健康課までご連絡ください。

お子さんの体調などにより、お勧めする接種時期を過ぎた場合や、接種スケジュールがわからない場合は、地域医療・健康課やかかりつけ医までご相談ください。

実施場所

市内指定医療機関

※指定医療機関外で接種を希望される場合は、地域医療・健康課までご連絡ください。

 詳しくは、こちらをご覧ください→市外の医療機関で定期の予防接種を希望される方へ(別ウインドウで開く)

市内指定医療機関一覧

予防接種の種類と接種時期等

予防接種の種類と接種時期
予防接種名予防する
病気
法廷年齢
(無料で接種できる年齢)
お勧めする接種時期、間隔・回数備考
インフルエンザ菌b型(Hib)ヒブ感染症生後2か月以上5歳未満初回生後2か月から7か月までに接種を開始し、27日~56日の間隔ごとに1回ずつ、合計3回接種する。【注意】
 接種を開始する月齢により接種回数が異なるので、注意が必要です。

*接種開始月齢に合わせた受け方の詳しくは、以下からご覧になれます。
追加3回目の接種が終了した後、7か月~13か月の間をあけて1回接種する。
小児用肺炎球菌肺炎球菌
感染症
生後2か月以上5歳未満初回生後2か月から7か月までに接種を開始し、27日以上の間隔ごとに1回ずつ、合計3回接種する。
追加3回目の接種終了後、60日以上あけて、かつ、生後12か月から15か月の間で1回接種する。
B型肝炎B型肝炎生後2か月以上1歳未満1回目生後2か月から9か月の期間を標準的な接種期間として、27日以上の間隔をおいて2回接種する。【注意】
 母子感染防止のために、出生直後にHB グロブリンとB型肝炎ワクチンの投与を受けた場合は、定期接種の対象になりません。
2回目
3回目2回目の接種終了後、139日以上あけて1回接種する。
4種混合
(不活化ポリオ、3種混合を含む)
百日咳
ジフテリア
破傷風
ポリオ
生後3か月以上7歳6か月未満1期初回生後3か月から12か月の間に、20日~56日の間隔ごとに1回ずつ、合計3回接種する。【注意】
 過去に3種混合及びポリオ予防接種をそれぞれ別に受けている場合は、4種混合ワクチンに切り替えて接種ができる場合があります。
不活化ポリオまたは3種混合ワクチンのみ未終了の場合は、単独ワクチンの接種ができます。
1期追加3回目の接種が終了した後、12か月~18か月の間をあけて1回接種する。
BCG結核1歳未満生後5か月から8か月になるまでに1回接種する。
麻しん風しん混合
(麻しん、風しん
単独ワクチンを含む)
麻しん
風しん
1歳以上2歳未満1期1歳になったらできるだけ早く、1回接種する。
5歳以上7歳未満で、なおかつ、小学校就学の始期に達する日の1年前の日から当該始期に達する日の前日まで
 (小学校就学前の1年間)
2期左記の接種できる年齢の期間に1回接種する。【注意】
 接種対象となった時に、個別にご案内します。
【H30年度対象者】
 H24年4月2日~H25年4月1日生
水痘水痘1歳以上3歳未満1回目生後12か月から15か月になるまでに1回接種する。【注意】
 既に水痘にかかったことがある場合は、定期接種の対象になりません。
2回目1回目の接種が終了した後、6か月~12か月の間をあけて1回接種する。
日本脳炎日本脳炎生後6か月以上7歳6か月未満1期初回3歳から4歳までの間で、6日~28日の間隔ごとに1回ずつ、合計2回接種する。

左記の対象者以外に、特例で対象となる方があります。詳しくは日本脳炎のページをご覧ください。※接種対象となった時に、個別にご案内します。

1期追加4歳から5歳までの間で、2回目の接種が終了した後、おおむね1年の間隔をあけて1回接種する。

定期予防接種における同伴委任状

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部地域医療・健康課

電話: 079-672-5269

FAX: 079-672-5369

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る