ページの先頭です

中小企業信用保険法(セーフティーネット保証)認定申請書

[2017年10月17日]

ID:616

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 突発的な災害、取引先の倒産、全国的な不況業種で売上減少等により経営の安定に支障が生じている中小企業者へ資金供給の円滑化を図るため、通常とは別枠※で保証を行う制度です。
 対象となる中小企業者の方は、本店所在地(個人事業主の方は主たる事業所)を管轄する市町村長または特別区長の認定が必要です。
※「別枠」とは、通常の保険とは別に設けられた保険枠(経営安定関連保険等)を利用した保証のことです。これにより保証枠は拡大されますが、保証の諾否や金額については、保証申込される中小企業者の財務内容や収支状況、その他定住・定量要因等の総合的な審査により決定されますので、ご希望に添えない場合もあります。

対象者の条件

対象者の条件
項目主な対象
1号連鎖倒産防止大型倒産(再生手続開始申立等)の発生により影響を受ける中小企業者
2号事業活動の制限取引先企業のリストラ等の事業活動の制限により影響を受ける直接・間接取引中小企業者および近隣等に所在する中小企業者
3号特定地域の不況業種突発的災害(事故等)により、影響を受ける特定の地域の特定の業種を営む中小企業者
4号特定地域突発的災害(自然災害等)により、影響を受ける特定の地域の中小企業者
5号全国的な不況業種業況の悪化している業種に属し、売上高等が減少している中小企業者*「業種」は経済産業大臣により、原則として四半期ごとに指定されています。
6号破綻金融機関金融機関の破綻により当該金融機関からの借入れが困難になるなど、資金繰りが悪化している中小企業者
7号金融取引の調整金融機関の相当程度の経営合理化(支店の削減等)に伴って借入が減少している中小企業者
8号金融機関の貸付債権の譲渡整理回収機構(RCC)に貸付債権が譲渡された中小企業者のうち、再生可能性のあると認められる中小企業者

申請書ダウンロード

認定申請書様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請書記入上の注意事項

詳しくは経済振興課へ

申請書の記入について

全項目自筆

申請に必要なもの

記入内容が証明できる資料など

手数料

申請の手数料は無料です。

提出方法

朝来市本庁舎 経済振興課へ申請

受付窓口

市長公室 経済振興課 電話 079-672-2816

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市長公室経済振興課

電話: 079-672-2816

FAX: 079-672-4041

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る