ページの先頭です

介護保険料

[2017年8月15日]

ID:854

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 40歳以上のみなさまから納めていただく保険料は、介護保険制度を健全に運営していくための大切な財源です。

介護保険料
被保険者の区分納付方法
第1号被保険者
(65歳以上)
特別徴収年金が年額18万円以上の方
年6回の年金から直接差し引かれます。
普通徴収・老齢(退職)年金が年額18万円未満の方
・市から送付される納付書または口座振替で納めていただきます。
第2号被保険者
(40~64歳以上)
加入されている医療保険の算定方法によって決まります。
医療保険の保険料に、介護保険料分を上乗せして納めていただきます。

 ※普通徴収の方は、便利で納め忘れのない口座振替をご利用ください。
「口座振替依頼書」は高年福祉課または、各支所地域振興課、市内金融機関、郵便局にあります。

保険料を滞納すると

 保険料の滞納が続く場合は、次のような措置がとられますので、納め忘れのないようお願いします。

  • 1年間保険料を滞納した場合は、介護保険サービスの費用が一旦全額利用者負担となり、保険証には「支払い方法変更の記載」がされます。
  • 1年6カ月間滞納した場合は、一時的に保険給付が差し止められます。なお、滞納が続く場合には、差し止められた保険給付額から滞納分を控除することがあります。
  • 第1号被保険者で過去に保険料を滞納していた人が新たに介護サービスを利用するときには、保険料未納期間に応じて利用者負担が3割に引き上げられたり、高額介護サービス費が受けられなくなります。

受付窓口および問い合わせ先

  • 健康福祉部 高年福祉課 電話 079-672-6124
  • 生野支所 地域振興課 電話 079-679-5802
  • 山東支所 地域振興課 電話 079-676-2080 (代表)
  • 朝来支所 地域振興課 電話 079-677-1165

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部高年福祉課

電話: 079-672-6124

FAX: 079-672-4109

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る