ページの先頭です

寡婦(夫)医療費助成

[2019年8月16日]

ID:871

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

寡婦(夫)医療費助成
対象者かつて18歳未満の児童を監護していた母子家庭の母、および父子家庭の父
所得制限市町村民税非課税世帯で、かつ年金収入を加えた所得80万円以下
低所得者基準市町村民税非課税世帯で、かつ世帯員全員の所得が0(年金収入80万円以下)の人
外来・入院・定率2割負担
・低所得者は定率1割負担
  • 平成30年6月30日で制度廃止となりました。この日以前に医療機関で受診された医療については償還払いとなります。

受付窓口および問い合わせ先

  • 市民生活部 市民課 電話 079-672-6120
  • 生野支所 電話 079-679-5802
  • 山東支所 電話 079-676-2080 
  • 朝来支所 電話 079-677-1165 

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市民生活部市民課

電話: 079-672-6120

FAX: 079-672-1334

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る