ページの先頭です

補装具の交付・修理

[2012年1月15日]

ID:905

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

補装具とは

 補装具とは、障害者等の身体機能を補完し、または代替し、かつ、長期間にわたり継続して使用される用具です。

身体障害者、児

 義肢、装具、座位保持装置、盲人安全つえ、義眼、眼鏡、補聴器、車いす、電動車いす、歩行器、歩行補助つえ、重度障害者用意思伝達装置

身体障害児のみ

 座位保持いす、起立保持具、頭部保持具、排便補助具

補装具費支給制度の利用者負担

 補装具費支給制度の利用者負担は、原則として定率(1割)です。
 ただし、世帯の所得に応じて次の4区分の負担上限月額が設定されます。

負担上限月額
区分世帯の収入状況負担上限月額
生活保護生活保護受給世帯0円
低所得1市民税非課税世帯で、サービスを利用するご本人または保護者の収入が80万円以下の方0円
低所得2市民税非課税世帯で、低所得1以外の方0円
一般市民税課税世帯37,200円

※給付要件があり、障害名・等級によっては該当しない場合があります。

受付窓口および問い合わせ先

  • 健康福祉部 社会福祉課 電話 079-672-6123

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部社会福祉課

電話: 079-672-6123

FAX: 079-672-4109

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る