ページの先頭です

後期高齢者医療制度の運営の仕組みについて

[2012年1月26日]

ID:938

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「後期高齢者医療制度」の運営の仕組みについて教えてください。

 保険料徴収は「市町」が行い、財政運営は「広域連合」が行います。
財源構成は、患者負担を除き、公費(約5割)、現役世代からの支援(約4割)のほか、高齢者から広く保険料(1割)を徴収することとなります。

「後期高齢者医療制度」の運営の仕組み

図を拡大表示

お問い合わせ

 ご不明なことは、兵庫県後期高齢者医療広域連合、または、市役所市民課に問い合わせてください。

  • 兵庫県後期高齢者医療広域連合事務局
  • 〒650‐0021 神戸市中央区三宮町1丁目9番1‐1201号 センタープラザ12階
  • 電話 078-326-2612(代表)
  • ホームページ:http://www.kouiki-hyogo.jp
  • 朝来市 市民課 電話 079-672-6120

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市民文化部市民課

電話: 079-672-6120

FAX: 079-672-1334

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る