ページの先頭です

文化会館の施設利用申込

[2012年1月29日]

ID:1226

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

施設お申込みの流れ

施設申込みの概要

(1)受付

  • 受付は、開館日の午前9時から午後5時までです。
  • ホール(またはリハーサル室)のお申込みは、ご使用になる日が属する月の1年前の月の初日に、受付の先着順となります。
  • 会議室や研修室等のお申込みは、ご使用になる日が属する6ヶ月前の初日に、受付の先着順となります。ただし、営業行為をおこなう使用の場合は、ご使用になる日が属する3ヶ月前の初日が受付の開始日となります。
  • 上記の月の初日が休館日の場合は、月の最初の開館日となります。
  • 受付は電話でも承りますが、仮予約は受付けることはできません。(受付後、早急に申請書をご提出ください。)
  • 当ホール主催公演等により、ご希望の日時にお申込みできない場合があります。

(2)お申込み(申請書)

  • ご来館のうえ、「文化会館使用申請書」に必要事項を記入し、お申込みください。
  • 使用時間には、仕込み(準備)や観客・出演者の入場及び退場、後片付けなどに要する時間を含みます。特に舞台の仕込みには、予想以上に時間がかかることがありますので、時間を十分に考慮してお申込みください。仕込みに必要な時間などわからないことがあれば、お気軽に当ホールの技術スタッフにお尋ねください。
  • ホールの使用申請書については、使用日の20日前までには提出を完了させてください。その他の部屋については、使用日の3日前までには提出を完了してください。ただし、営利を目的とする使用については、使用日の20日前までに提出を完了してください。
  • ホール使用の申込みのときには、使用日の2週間前までの開館日・時間に、技術スタッフと舞台打合せなどをおこなってください。

(3)概算使用料の納付(前納制)

  • 施設の利用料金は、概算にて前納していただきます。(部屋代のみ)
  • 利用料金の納付書を、後日、許可書に添えて郵送しますので、指定の期日までにお支払いいただきますようお願いします。(指定金融機関で納付書払いしていただくと手数料は不要ですが、それ以外の金融機関の場合、手数料は利用者負担でお願いします。)
  • ホール利用料金は、「平日/休日の仕様区分」「午前/午後/夜間の使用時間」「入場料金」「使用目的」「仕込み/後片付け/リハーサル/本番の使用形態区分」などによって計算します。つまり、これらを変更される場合は、利用料金が変わってくる場合があります。

(4)技術スタッフとの打合せ

  • 使用の2週間前までに、技術スタッフと「当日のタイムスケジュール」「会場のレイアウト」などについて調整してください。
  • 火曜日を打合せ日とさせていただいております。(休館日のときはその翌日。)
  • 基本的には、会場にて打合せをさせていただきます。

(5)施設の利用

  • 机や椅子の設置については、ご利用者側でお願いします。
  • 大ホール客席内での飲食は一切禁止です。
  • 所定の場所以外での飲食・喫煙は一切禁止です。
  • 収容人員を超えて入場させないでください。
  • ペットなどの動物類は、入館できません。(ただし、盲導犬・介助犬を除く)
  • 許可を受けないで館内及び敷地内に貼り紙、くぎ打ち等をしないでください。
  • 許可を受けないで館内及び敷地内に物品の展示・販売または広告類の掲示・配布をしないでください。
  • 準備、後片づけ及び原状回復等を行うときは、全て係員の指示に従ってください。
  • 爆発物、煙火物などの危険物を持ち込まないでください。
  • 非常口及び消化設備などの周囲に物を置かないでください。 

(6)附属設備等の料金の精算

  • ピアノやマイク等の附属設備利用料金は、納付書を発行してから1ヶ月以内に金融機関へお振込みください。(振込手数料については、上記と同様です。)

使用許可書について

  • 使用許可書は、利用日まで大切に保管し、利用日当日に確認のためご持参ください。

  • 「使用取消届」や「使用変更届」をご提出いただくときには、使用許可書の提出が必要となります。

利用料金の返還について

  • お支払いいただいた利用料金は、原則お返しできませんのでご注意ください。ただし、次の場合は利用料金の一部を返還いたします。
  • 利用料金の返還を受ける場合は、使用許可書、使用団体の代表者の印鑑をご持参ください。
  • ただし、返還金については、後日振込みをおこないます。
使用料金の還付規定

区分

返還割合

使用者の責任ではない理由により、文化会館を使用することができなくなったとき。

納付額の全額返還

使用者が、ホールまたはリハーサル室の使用取消届を、使用日の30日前までに提出したとき。

納付額の50%を返還

使用者が、ホールまたはリハーサル室以外の使用取消届を、使用日の7日前までに提出したとき。

納付額の50%を返還

上記の使用取消届の期限内に使用内容を変更したとき、変更後の利用料金が納付された額よりも少なくなった場合。

差額の全額を返還

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市民文化部芸術文化課(文化会館)

電話: 079-672-6114

FAX: 079-672-0500

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る