ページの先頭です

竹田城跡をかっこ良く撮るための撮影スポット

[2014年3月14日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

竹田城跡:別名「虎臥城」

 写真の撮影スポットとして、竹田城跡から見る近景や、「立雲峡」「藤和峠」からの遠景など素晴らしいものがあります。また、雲海に浮かぶ竹田城跡の姿は格別であり、まさに「天空の城」と言われる姿を望むことができます。(雲海の発生しやすい条件などはこちらから

竹田城跡の雲海撮影スポット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

竹田城跡一帯の景色

天守から南千畳を望む風景

【ポイント】
 城跡の眼下に竹田のまちなみが広がり、雲海の発生時には一面の雲の海が広がり、まさしく「天空の城」を思わせます。なかでも、天守台から南千畳方向が人気のある撮影スポットです。

※現在、修繕工事のため城跡の天守などにあがることはできません。今後の予定については未定です。城跡内からも竹田のまちの風景などを望むことができます。

立雲峡(りつうんきょう)

立雲峡から見える竹田城跡

【ポイント】
 朝来山中腹に位置する立雲峡は、竹田城跡を円山川の対岸に望む絶好の撮影ポイントです。
 駐車場から徒歩約5分の第三展望台は、標高が竹田城跡より少し低いところにあります。さらに20分(第二展望台)~50分(第一展望台)ほど登ると、竹田城跡を見下ろすことができます。
 早朝に登る場合は、電灯がありませんので懐中電灯が必要です。

【アクセス】
▼北近畿豊岡自動車道・播但連絡道路和田山ICを降りて左折
  ↓ (国道312号線を姫路方面へ南下)
▼4つ目の信号(「竹田交差点」・左に「和田山医療センター」)を左折 ※立雲峡の看板あり
  ↓
▼約1km直進すると、右側に立雲峡の看板あり
  ↓
▼立雲峡の看板を右折
  ↓ (細い山道を約1km、大型バス通行不可
▼立雲峡 駐車場 (駐車場は24時間開放)
  ※桜まつりの時期(4月頃)のみ有料 [普通車:300円、バス1000円]
  ※和田山ICから立雲峡まで車で約10分

藤和峠(ふじわとうげ)

藤和峠から見た竹田城跡

【ポイント】
 藤和峠は、立雲峡と正反対にある撮影ポイントです。
 車を降りるとすぐに竹田城跡が見えます。標高は竹田城跡と同じくらいの高さです。
 竹田城跡を東側にしたスポットですので、早朝には竹田城跡の姿を逆光にして撮影することになります。
 駐車場スペースはあまりございませんので、対向車が通れるように停めていただく必要があります。(道幅が狭いため、大型・中型バスは通行することはできません。)

【アクセス】
▼北近畿豊岡自動車道・播但連絡道路和田山ICを降りて左折
  ↓ (国道312号線を姫路方面へ南下)
▼2つ目の信号(「加都交差点」)を右折
  ↓
▼途中に竹田城跡の看板があるが、左折せずにそのまま直進
  ↓
▼途中2手に分かれるが「藤和方面」に向かう
  ↓ 
▼藤和峠 山頂
 ※和田山ICから藤和峠まで約20分

その他

関連コンテンツ

記事タイトル

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合せ

情報館 天空の城
電話: 079-674-2120 ファックス: 079-674-0130

ページの先頭へ戻る