ページの先頭です

今日の美術館1(~H24年度)

[2013年8月19日]

ID:1327

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

今日の美術館1

2012年9月21日(金)

ひとやすみ、ひとやすみ…
日中はまだ暑い日もありますが、すっかり朝夕涼しくなってきました。
夏の暑さにお疲れモードの赤とんぼがひと休み?
写真は淀井敏夫作「戯れる波と犬と少年」。
すっと伸びた少年の足先に赤とんぼがとまっています。
淀井作品はとんがった部分が多く赤とんぼの格好の休憩所のようです。

2012年9月2日(日)

9月2日(日)、前日から開催中の澄川喜一展「そりのあるかたち」のギャラリートーク「かたちの不思議」を開催しました。
澄川先生ご本人をお迎えし、淀井先生との思い出話から始まり、テーマである「そりのあるかたち」の誕生秘話、そしてデザイン監修をつとめた東京スカイツリーの謎についても種明かし。
東京スカイツリーは最先端技術から、法隆寺の塔の制振技術まで、古今東西の日本製の技術を使って作った、オールジャパンの塔なんだとか。333メートルの東京タワーよりも狭い立地に、倍近い634メートルの塔が立ってるなんて信じられませんね

2012年9月1日(日)

今日から澄川喜一展がはじまりました。
初日はギャラリートークがないにもかかわらず、午前中のお子様連れのお客様に説明をしていただき、更にサイン攻めに!
急なお願いにも関わらず、快くサインをしていただきました。
ありがとうございました。

2012年8月26日(日)

残暑厳しい毎日が続いていますね。
今日、午前中は、一般を対象とした「芸術講座 絵画」、
午後からは、小・中学生を対象とした
「夏休みの図画工作を仕上げよう!」を開催しました。
描きかけの宿題を持参し、先生と一緒に、
より良い作品に仕上げていきましたよ。
夏休みもあとわずか!
良い図画工作が出来上がったかな。

2012年8月13日(月)

今日は柴田先生のギャラリートークがありました。
海に浮いている南極の氷山を、本物の南極の氷を使って「チビ氷山」を再現しました。
みなさんには直接氷に触れたり、音を聞く体験をしていただきました。
透明な容器に入れた南極の氷は横から見ると、まさに氷山の一角!みなさんも納得しておられました。
何万年も前の南極の空気が泡となってシュワシュワプチプチ弾ける音を聞いていただきました。

2012年8月11日(土)

アートフェスティバルも無事(?)に終わりました。
期間中は、暑い中たくさんの方にご来館いただきありがとうございました。イベント中の写真は「夏のイベント」で載せていますのでそちらもご覧ください。
イベントが終わり、天気の良い日が続いているので、外の作品の、掃除とメンテナンスを行いました。
画像は「風と鳥と少年」作品を見上げると、爽やかな風の吹く夏の青い空に溶け込んで、今にも鳥が羽ばたきをはじめそうな、のびのびとした印象をうけます。

2012年7月24日(火)

26日(木)よりいよいよ夏のイベント「アートフェスティバル2012」が開催されます!
今日からテントの設営が始まり、その様子を見ると「あぁ、夏が来たなぁ…」と実感します。
イベントの様子はアートフェスティバルのページにて更新していきますのでお楽しみに。
当日参加のイベントもありますので、ぜひご家族そろって、あさご芸術の森で楽しくアートな一日を過ごしてみませんか!?

2012年7月21日(土)

久しぶりの更新です。
今日は毎年遊びに来ていただいているお客様を紹介します。
夏になると、この近くに合宿で来られる幼稚園~小学生の皆さんです。ご来館ありがとうございます。
大人数ですが、みなさん礼儀正しく、先生に促されながらあいさつされる子や、大きな声で自分からあいさつされる子や、ちょっと恥ずかしがり屋の子がいたり、普段の美術館とはちょっと違った空間に早変わりです。
この日は人数が多く南極の氷は触っていただけませんでしたが、ご家族で改めてお越しいただいた際にはご用意いたします!
南極の氷は不定期で展示室に設置しています。

2012年6月16日(土)

雨後の新緑が鮮やかな一日でした。
美術館周辺の紫陽花は、見ごろを迎え、
梅雨の季節を感じさせます。
ジメジメして雨ばかりの嫌な季節ですが、
梅雨が明けたら、いよいよ夏が到来ですね。
今年も夏のイベントが盛りだくさんです。
用意に準備に大忙しですが、
スタッフは今からワクワクしていますよ!

2012年6月3日(日)

今日は多々良木ダム湖マラソン大会でした。
この美術館は多々良木ダムの直下に位置しているのでマラソン大会は、美術館の目の前で行われます。
朝は雨が降り、心配でしたがすぐにお天気になっていました。
大会ではちゃすりんが応援に駆けつけてくれ、美術館では「ちゃすりんエコバッグ」を作るイベントを行っていると、
ちゃすりんが様子を見に来てくれました。
この日はちゃすりん大人気!!
ちびっこランナーもちゃすりんとハイタッチをしながら頑張って走っていました。
そして、その日は美術館は無料開放日になるので、ランナーの方や、応援の方々が多く来館されました。ありがとうございました。そして、みなさまおつかれさまでした。

2012年5月26日(土)

今日から1泊2日で、チャイルドアートキャンプを開催しました。
元気いっぱいの男の子や女の子が参加してくれましたよ!
今回は、ソープカービングにチャレンジしました!
石鹸を削って、ローズの形に仕上がった作品を
「見て!見て!」と見せに来てくれる姿がとても可愛かったです。
講師の方が最後に、スイカやメロンでフルーツカービングを
作ってくださり、みんな細やかな花びらに歓声を上げていました。
最後は、みんなでおいしくいただきました。
みんな、充実した一日になったかな。明日も引き続き頑張ろう!!

2012年5月12日(土)

昨日今日と気温が下がり、3月中旬並の寒さだとか。
気候の急激な変化は体がついていかず、しんどいですね。
お日様が出ると、五月の清々しいお天気です。
自然の色がまた一段と鮮やかさを増してきました。

今日の画像は(失敗写真のひとつですが)、
天気が良すぎてなのか、奥の満開のツツジと手前の淀井作品がまるで、合成した感じに見えないですか!?
どちらも本物です。

2012年5月7日(月)

長いGWも終わり、
今日からお仕事や学校が始まってしまった人も多いのではないでしょうか。
美術館はツツジが満開になりました。
来館されるお客様の人数も少し落ち着いてきているようなので、
今日から、草引きや、芝刈りなど、外回りの仕事も少しずつ始めました。
野外彫刻公園を散策するには良い季節になりました。
皆さんのご来館をお待ちしております。

2012年5月5日(日)

今日はこどもの日です。午前中はとても良い天気でしたが、午後は一時的に雷雨がありました。
美術館も朝から親子連れのお客様が多くご来館いただきました。ありがとうございました。
桜の季節も終わり、美術館の周りのお花はツツジが咲き始め、
数日の内に満開になりそうです。
野外彫刻の芝生も青々と茂り始め、彫刻と芝生のコントラストが綺麗な公園になってきましたよ。
芝生とともに雑草も元気で、写真の中に草引きしているスタッフもコッソリいるのです。

2012年5月1日(火)

昨日今日と天気が良いのですが、風が強い一日ですね
皆さんゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。
美術館の周りの緑が濃くなってきたので、
どんな写真を撮ろうかウロウロしていたら、
遠くから視線を感じたので近づいてみると、
美術館のイケメンキリンでした。
この流し目?つぶらな瞳が素敵なキリンです。
思わずアップで撮影してしまいました。
緑の綺麗な風景を撮ろうと思っていたのに…

2012年4月26日(土)

とても良い天気の土曜日、
巷ではゴールデンウィーク突入ですね。
美術館では、本日より「大畑幸恵展―マダラダマ―」が開催されます。
2階展示室では「密祐快展」が開催中です。

天気が良すぎて、美術館入口の看板が上手く撮れませんでした。
看板が本当なのか、後ろの景色が本当なのか…

2012年4月22日(火)

今は1階アトリエ室の展示替え中です!
館内はバタバタしていますが、
外はソメイヨシノが満開で、桜の木の下でお弁当を食べておられる方もいらっしゃいました。
1階常設展示室と2階の企画展示室はご覧にいただけます。

2012年4月20日(金)

ソメイヨシノが散り始め、地面は一面桜のじゅうたんになっていてとても綺麗です。
週末から天気が崩れるそうなので、もうそろそろ見納めかなぁと思います。
美術館に来られるまでのヤエザクラは今が見頃ですよ。
国道312号の「多々良木」交差点では、看板と彫刻が設置してあり、その後ろのレンギョウが満開になっています。
だんだん、芝生や山々の緑が濃くなり。野外彫刻公園が美しくなってきました。

2012年4月17日(火)

とうとう待ちに待ったソメイヨシノが満開になりました。
とても綺麗で、うっとりと眺めてしまいます。
芸術の森の至るところで桜が満開となり、
美術館や野外彫刻とマッチして、今しか観ることの出来ない
風景を醸し出していて、観る人の心を和ませてくれます。
私も桜のように、人を和ますことのできる人になりたい!と
感じる今日この頃です。
次の桜は、ヤエザクラにバトンタッチです。

2012年4月15日(日)

今日は「芸術講座 陶芸コース」の第1回目が開催されました。
3回で1コースとなり、成型、素焼き、釉薬塗り、本焼きと
取り組みます。
これは、すごい!!
もちろん、講師の指導のもと、すべて自分でやり遂げますよ。
自分で作った食器で食事をすると、一段とおいしく
感じることでしょうね。
次回は、5月20日からスタート(計3回)します。
興味を持たれた方は、美術館までお問合せください。

2012年4月9日(月)

暖かい日が続いているせいか、桜の蕾が一気に開花し始めました。
2日前に開き始めた桜の花が、今日現在、五分咲きになりましたよ。
今週末には、満開になりそうです。
桜が咲き始めると、テンションが上がってきて、
ワクワクして楽しい気持ちになりますね!
今週末は、お花見がてら美術館へ来てみてはいかがでしょうか。
コヒガンザクラが満開になれば、
次は、ソメイヨシノにバトンタッチです!

2012年4月8日(日)

今日は、「芸術講座 絵画コース」を開催しました。
受講生の皆さんは、淀井作品や草花を思い思いに
描かれていました。
絵画の先生に熱心に質問したり、お互いに話し合いながら、
一生懸命に制作されていましたよ。
ちょっとした工夫で、絵に変化が表れて、
すごいな~と感心しました。
素敵な絵が仕上がるといいですね!
絵画コースは、毎月第2日曜に開催していますので、
興味のある方は、一度、美術館に見学にお越しください。

2012年4月7日(土)

朝、出勤してくると、
おっ!!思わず立ち止まってしまいました。
ようやく待ちに待った桜(コヒガンザクラ)が、
開花していました。これから、ますます陽気が良くなって
いくので、散歩していても気持ちが良いですね。
芸術の森には、あらゆる所に桜が植えられているので、
野外彫刻作品を探索しながら、桜の中を歩いてみるのも
いいものですよ!
満開になるのが待ち遠しいです。

2012年4月5日(木)

まだ不安定な天気が続いています。
桜はまだ蕾からあまり変化はないですが、
今日は美術館周辺の梅が満開でしたので皆さんにお知らせします。
美術館の周りは自然豊かで四季折々の風景が感じられとても美しいです。
そして、美術館周辺は「あさご芸術の森」として、
その自然と溶け込むかのように、広い範囲で屋外作品が設置されています。
天気が良いとサイクリング(入館者は無料で貸出)や散歩を楽しまれる方もいらっしゃいます。
「あさご芸術の森散策マップ」は美術館で配布しています。

2012年4月3日(火)

昨夜からの台風のような雨風が吹き荒れましたが、
天候も少しずつ落ち着いてきたようです。
皆さまのところは大丈夫だったでしょうか

さて、美術館の周辺には三種類の桜が植えられいます。
写真はコヒガンザクラで一番初めに咲く桜なんですよ
つぼみもピンクがかってきており、開花もまもなくです。
桜が心待ちな時期になりました。
コヒガンザクラが咲くと
ソメイヨシノ、ヤエザクラと順番に咲いていくので
長く桜のシーズンが楽しめます。

2012年3月29日(木)

春めいてきましたね。
今年は、例年より寒かった影響で、桜の開花時期が遅れているようですが、
ようやく、美術館周辺の桜の蕾が膨らみ始めました。ピンクの可愛らしい花をつけるのが待ち遠しいです!
これから、桜の開花状況をアップしていくので、楽しみにお待ちください。

2012年3月24日(土)

美術館友の会の皆さんによるボランティア清掃をおこないました。内容は、美術館内のガラス拭きと、雨が降る悪天候でしたが、天狗巣病にかかった桜の枝木を伐採しました。
 樹木医の方と元森林組合の方に、桜の木の見かたや、作業の注意事項などを教わりながらの作業でした。
「サクラ切る馬鹿、ウメ切らぬ馬鹿」という言葉もありますが、あの言葉は決してサクラを切ってはいけないという意味ではなく、ウメの手入れをさせるための言葉なんだとか。サクラは正しい切り方をして、薬を塗ってあげれば、ちゃんと再生するそうです。

2012年3月20日(火)

今日は、久しぶりに朝から良く晴れ、
清々しい一日となりました。
青空を見上げると、「今日も一日頑張ろう!」と
やる気が湧いてきます!
春の季節が近づいてきたのを感じます。
四季の移り変わりは素晴らしいですね。
 

2012年3月13日(火)

先週は暖かかったのですが、
昨日から急に寒くなって、またまた雪が降りました。

雪が積もると、美術館では来館される方々のために、
スタッフが朝から雪かきを頑張っています。

やはり、3月に入り雪の量は少なくて、
短時間で道を作ることができました!!

2012年2月26日(日)

今日は春よ来いコンサートを開催しました。

今年の春よ来いコンサートは「篳篥」や「笙」などを使った雅楽のコンサートです。

みなさん読めますか?

「ヒチリキ」と「ショウ」だそうです。

暖めないと音が出ないそうです。外は雪もちらつき、コンサートの最中もあたためながら、演奏していただきました。

2012年2月3日(金)

HPが新しくなってから、初めての更新になります。

今朝は、大変冷え込み、美術館でもなかなか見たことがない

1メートル以上の大きな氷柱が出来ていました。ビックリ!!


今日は、節分ですね。

ここ数日は、各地で記録的な大雪に見舞われていますが、節分は季節を分けることも意味しています。

まだまだ寒い日が続いていますが、暦のうえではもうすぐ春ですので、暖かな日が待ち遠しいですね!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

組織内ジャンル

まちづくり協働部芸術文化課(あさご芸術の森美術館)

お問い合わせ

朝来市役所まちづくり協働部芸術文化課(あさご芸術の森美術館)

電話: 079-670-4111

FAX: 079-670-4113

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る