ページの先頭です

アスベスト(石綿)関連疾患検診

[2016年4月25日]

ID:1603

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

アスベスト(石綿)関連疾患検診について

 石綿(現在は使用中止)が原因で発症するじん肺、肺がん、悪性中皮腫などの病気を早期発見するために、市が実施する肺がん検診において、アスベスト関連疾患検診をあわせて実施します。

対象者

  • アスベスト関連工場で働いていた方
  • アスベスト関連工場の近隣に移住していた方
  • 家族にアスベスト関連と思われる肺の病気をした人がいる方
  • アスベスト関連の病気を心配する方

 

※ただし、過去にアスベストを吸う業務についていた方やアスベストを吸いこんだ可能性のある方で、咳など何らかの症状がある方については、朝来市が実施する検診を受診されるのではなく、兵庫県朝来健康福祉事務所(電話672-6867)、もしくは医療機関にご相談ください。

検診の実施方法

市が実施する肺がん検診(総合健診時に実施)の際に、

  • アスベストに関連した問診
  • 肺がん検診時に撮影したレントゲンフィルムを使用して読影

費用

200円(肺がん検診の料金のみで追加料金なし)

※ただし、事前申込みが必要です。

申込み方法

6月、7月、9月に市が実施する肺がん検診(総合健診)の1週間前までに下記まで申込みをしてください。

事前に問診票を送付いたします。

申込み・お問い合わせ先

朝来市地域医療・健康課(朝来市保健センター)

 電話672-5269

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部地域医療・健康課

電話: 079-672-5269

FAX: 079-672-5369

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る