ページの先頭です

朝来市医師確保対策就業支度金貸与制度

[2016年6月2日]

ID:1686

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

朝来市医師確保対策就業支度金貸与制度について

 朝来市では、地域医療の充実を図るため、市内の公立病院に勤務する医師に対して、就業支度金を貸与する制度を設けています。

対象者

 対象者は、次の条件を全て満たす方です。

1.医師法に規定する臨床研修を修了された方

2.新たに病院の常勤の医師(嘱託・臨時職員、兵庫県から派遣された方を除く)として勤務する方

3.当該制度による支度金の貸与を受けていない方

貸与期間及び貸与金額

1.支度金を貸与する期間は、貸与を決定した日から3年間です。

2.支度金の額は、次のとおりです。

  (1)認定資格が指導医の方 600万円以内

  (2)認定資格が専門医の方 450万円以内

  (3)認定資格がない方    300万円以内

申請方法

 支度金の貸与を希望される方は、「朝来市医師確保対策就業支度金貸与申請書」に次の書類を添えて市役所地域医療・健康課に提出してください。

【添付書類】

1.医師免許証の写し

2.履歴書

3.指導医または専門医であることの証明書(当該資格を有する方)

4.その他必要に応じて市長が必要と認める書類

 ※申請の際は、連帯保証人を必要とします。

支度金の返還免除

 支度金の貸与を受けた方で、次の条件に該当するときは、支度金の全部または一部の返還を免除します。

1.貸与期間中に一定期間以上勤務したとき

2.貸与期間中に業務に起因して死亡または精神・身体の機能に著しい障害が生じ、業務を継続することができなくなったとき

3.貸与期間中に勤務することができない相当の理由があると市長が認めるとき

申請書の提出先

朝来市役所 健康福祉部地域医療・健康課

 〒669-5267

 朝来市和田山町法興寺378番地1

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部地域医療・健康課

電話: 079-672-5269

FAX: 079-672-5369

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る