ページの先頭です

今日の美術館2(H24年度)

[2013年8月19日]

ID:1942

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

今日の美術館2

2013年3月19日(火)

今日は朝から暖かく、仕事に来た時には木が全体にピンクになっていたので、
今年初めての「桜開花速報!」として、コヒガンザクラのつぼみの画像を載せようと思っていたら、
昼過ぎに外から戻ってきた職員が「咲いてるよ~」とポソリ。
あわてて取り直しに出ると、日当たりのよい枝のつぼみは咲いていました。
気をつけてみていないと、春の花はあっという間に咲いてしまいます。

2013年3月14日(木)

春一番が吹き荒れ、芸術の森にも春の訪れを感じさせる今日この頃です。
そろそろ桜が楽しみになってきたなと思っていると、一足早く春の訪れを告げる花を発見しました。
梅とミツマタです。芸術の森では、この梅とミツマタを筆頭に3月から6月にかけていろいろな花が順番に咲いていきます。また新しい花が咲いたら随時更新します。

2013年3月10日(日)

今日は、美術館が主催する芸術講座で、毎月第2日曜に開催される絵画教室がありました。老若男女大盛況で嬉しい悲鳴です。興味を持たれた方は、お気軽に美術館まで問い合わせてください。4月からは陶芸教室もスタートします!

2013年3月9日(土)

美術館の中は寒いですが、外に出ると暖かい日差しで、天気が良いと外に出たくなってきます。花粉症の方には少しつらい時期ですが…
今日から千種達夫展が始まります。天気の良い日は、足を延ばしてぜひ美術館までお越しください。

2013年3月2日(土)

今日は朝来市展「朝展」の表彰式が行われました。
入選、入賞された皆さんやその家族、来賓のみなさんなど約80人が美術館を訪れました。
表彰式では受賞者それぞれが、表彰状を受け取った他、絵画部門の審査員の栃原敏子先生、書・画部門の髙砂京子先生がこられ、それぞれ講評を行いました。
表彰式の最中は、限られた時間内での講評だったので、式後には受賞者が先生の話を聞こうと列を作り、「栃原教室」、「髙砂教室」が開催されました。最後には感極まって涙を流す受賞者の姿もあり、式後約1時間盛り上がりました。

2013年2月9日(土)

寒い日が続いています。
今年のつららはこんな感じで、粒ぞろいです。太陽が出ると昼頃には解けて、道が顔を出します。建物の中で陽が当たる場所はポカポカ…太陽はすごいなぁ…と、寒いので美術館の中から外を眺めています。

2013年2月7日(木)

美術館に来るまでに建っている建物「ギャラリー四季彩(通称)」の看板が、台風に耐え風雨にさらされ、冬の木枯らしでとうとう使い物にならなくなっていました。その看板を、今日は地元の作家さんに、新しく設置して頂きました。すてきな看板ありがとうございました!
作家さんには、創作活動の発表の場として利用されることもある施設です。
チラリと見える自転車は美術館で貸し出している自転車です。美術館に入館いただいた方は無料で利用することができます!!(先着2台!)

2013年1月21日(月)

15日~25日まで全館休館し、壁塗りや、展示替えを行っています。
今日は、市展である「朝展」の審査会がありました。若い方の出品も増え、総応募数203点の中からどんな作品が入賞・入選されるのかとても楽しみです。1月26日~3月3日まで展示します。

2013年1月5日(土)

今日は朝から大忙し。昨日までに届いた年賀状を整理して、朝から干支絵手紙コンクールの審査会を行いました。入賞、入選作品が決まった後、すぐに展示作業にかかりましたが、終わった頃には日が暮れていました。
応募作品は鹿児島や栃木、富山など遠方からもたくさん送っていただきました。ありがとうございました。

2013年1月4日(金)

みなさま本年もよろしくお願いいたします。

2012年12月15日(土)

来年の干支「巳」をテーマに、絵画、彫刻、書、陶などさまざまな分野で活躍する作家が、それぞれ工夫を凝らして「巳」をつくりました。普段はちょっと気持ち悪いイメージの「へび」ですが、会場にはかわいらしいへびが大集合しました。

2012年12月10日(月)

今年初の、雪かきです!
画像を見ると、先日の初雪がとてもかわいいものに見えますね。「おつきさま」も真っ白です!
朝からスタッフが駐車場から美術館まで道をつくりますよ。

2012年12月9日(日)

午前中は美術館友の会の皆さんによるボランティア清掃が行われ、身を切るような寒さの中、噴水や窓をきれいにしていただきました。寒い中本当にありがとうございました。
午後からは毎年恒例クリスマスコンサートが開催されました。稲美少年少女合唱団の美しい歌声が美術館に響きました。毎年楽しみにされているお客様もいらっしゃいますよ。

2012年12月8日(土)

初!?
画像では見えにくいですが、一時ものすごい吹雪にあいました。寄贈いただいた、澄川喜一作『おつきさま』多々良木での「初」冬です。スタッフの勤務している時間内で、美術館周辺の初雪は6日(木)の朝なんですが、撮影をしそこねました。寒さが厳しくなりました。冬はこれからです。
来館を予定されているお客様、これからの時期、天候には十分お気をつけてお越しくださいね。
 美術館では先日表彰式が行われた、全国こども絵画選抜展優秀作品展の展示がはじまっています。

2012年12月2日(日)

今日はあさごアートコンペティション(A.A.C.)の表彰式・交流会がありました。遠かったり、仕事の都合で参加できない作家さんもいらっしゃいましたが、たくさんの方に参加いただきました。ありがとうございました。夜の交流会では、作家さん同士の交流の場を目的とし、開催しています。当日、上海からこられた作家さんもおられたり、若い方からご年配の方まで、とても有意義な時間だなぁと思いました。お互いの感性を刺激し、次の制作意欲につなげていただければと思います。
大賞を受賞された久保健史さんおめでとうございます。

2012年11月23日

今日は朝来市が全国に向けて募集した「第8回全国こども絵画選抜展2012」の表彰式が生野マインホールで開催されました。会場には応募総数約2400点の中から選ばれた約100点の作品が並べられ、会場には遠くは愛知や岐阜からも受賞者が参加し、表彰式が盛大におこなわれました。
 写真は花をもつアトリエの先生を描いた作品で大賞を受賞した髙嶋さん。先生と一緒に記念撮影しています。
 12月8日から美術館でも全国こども絵画選抜展の展示をします。描いているこどもたちの笑顔を想像しながら見ると楽しい気分になれますよ。

2012年11月17日

11月17日、18日は関西文化の日です。関西圏のいろんな美術館や博物館など約480の施設が無料で入場できます(常設展のみ無料の館もあります)。毎年開催されていて今年は関西文化の日が始まって10周年だそうです。

 みなさんお得に芸術の秋を満喫してください。

2012年11月11日

今日は芸術村とフリーマーケット。あいにくの雨のため大盛況とはいきませんでしたが、芸術村での作品制作の実演やフリーマーケット、食べ物屋台などが出店しました。ステージショーでは雨にも負けず?アンパンマンが大活躍。ショーの後はこども達お楽しみのアンパンマンと写真撮影。アンパンマン雨の中お疲れ様でした。

2012年11月2日(金)

この日は朝来市内にある生野小学校から依頼を受けて、生野三巨匠について学ぶPTCA事業の学習会の講師として、当館の学芸員が但陽美術館へ出張し講演しました。

地元では生野三巨匠と呼ばれている明治初期の画家、青山熊治、和田三造、白瀧幾之助について生野小学校の4、5、6年生および保護者、あわせて約150名のみなさんが参加され、地元の偉大な先人の功績について学びました。

 3人の画家が生まれた明治時代は、生野銀山の採掘で栄えました。フランス人の鉱山技師らが多くの先進技術をもたらし、大いに発展し、文化レベルも全国有数の街だったことがうかがい知れます。

2012年10月21日(日)

今年から始まった新公募展「あさごアートコンペティション(以下A.A.C.)」の審査がありました。審査をお願いしていました、横尾先生は数日前に体調を崩されたため、審査にご参加いただけませんでしたが、世田谷美術館長の酒井先生、陶芸家の重松先生、彫刻家の牛尾先生に朝来市長も加えて審査がおこなわれました。

 A.A.C.は、絵画でも彫刻でも書でも写真でも、現代アートならOKということで募集しました。あさご芸術の森大賞展の時からの常連組、初めて出品する人など全国からいろんな作品が応募されました。

 そんな中、初回の大賞を受賞されたのは兵庫県の久保健史さん。以前から美術館ともかかわりのある若い彫刻家で、あさご芸術の森にも公開制作で作品が設置されています。若手を応援する公募展にしようと立ち上げただけに、久保さんの今後の活躍にも期待したいですね。

2012年10月19日(金)

明日から、山崎哲郎彫刻展が始まります。今日は作品搬入と展示準備、何しろ、作品の重量は200kgや300kgの鉄の作品ですから、展示作業は大変です。

しかし、この作品を見ていると分厚い鉄板が簡単に曲がりそうな気がしてきますねぇ。

2012年10月14日(日)

昨日に引き続き、杉山さんとチャイルドアートキャンプの子どもたち。杉山さんの最新シリーズのテーマは「円筒型」そこで、子どもたちは片目に長い筒をあてて、両目で見た風景を描きます。するとどうでしょう、なぜか手のひらや山の真ん中に空が出現しています。実際にこういう風に見えるらしいです。不思議だね~

2012年10月13日(土)

来年3月に当館で個展を予定している杉山雅之さんを講師に迎え、チャイルドアートキャンプを開催しました。3月の個展で流す、映像作品にこども達が出演しました。3月の個展で映像が発表になるため、詳しくはお伝えできませんが、ちょっとだけ見せちゃいます。どんな映像になるか、3月の個展をお楽しみに!

2012年10月12日(金)

朝来市と芸術文化交流をしている、フランス・バルビゾンの市長夫妻が来訪されました。交流が始まって5周年を迎える、来年へ向けて、さらなる交流が進められています。

2012年10月11日(木)

季節外れのウツギの花を発見しました。毎年5月中旬ごろにはウツギの花が満開になります。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

組織内ジャンル

まちづくり協働部芸術文化課(あさご芸術の森美術館)

お問い合わせ

朝来市役所まちづくり協働部芸術文化課(あさご芸術の森美術館)

電話: 079-670-4111

FAX: 079-670-4113

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る