ページの先頭です

朝来市少年少女オーケストラ 第20回記念定期演奏会~第2回ヨーロッパ遠征報告演奏会~を開催しました

[2017年4月26日]

ID:2027

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第20回記念定期演奏会を開催しました

平成24年11月10日土曜日、和田山ジュピターホールにおいて、第20回記念定期演奏会~第2回ヨーロッパ遠征報告演奏会~を開催しました。

第2回ヨーロッパ遠征友好演奏会 報告会

演奏会の冒頭では、遠征に参加した中学生以上の団員22名で、今年8月に実施されました第2回ヨーロッパ遠征友好演奏会の報告会を行いました。代表の4名の団員が、それぞれ体験したことを発表しました。団員は、友好演奏会で一緒に演奏したウィーンのプライナー音楽院の学生について「言葉が通じなくても音楽は出会ってすぐに一緒に演奏ができます。音楽は人と人とをつなぐ素晴らしい力を持っていると感じました。本番では予想以上のお客さんで緊張したけど頑張らなきゃと思いました。終わった後の拍手とブラボーの声がとても心に響きました。もう一度ウィーンで演奏することを目標にして、これからも練習を頑張りたい」と発表しました。そして、友好演奏会のアンコール曲バッハ作曲「主よ人の望みの喜びを」を参加した団員22名で演奏しました。

 

第2回ヨーロッパ遠征報告会

定期演奏会

報告会後、小学3年生から社会人までの団員全員がステージに上がり、モーツァルト作曲「アイネクライネナハトムジーク」など、計4曲を演奏し、日頃積み重ねてきた練習の成果を披露しました。曲の合間には、クラシックをさらに身近に感じていただこうと、団員によるユニークな楽器紹介もあり、観客を沸かせました。約700名の観客にヨーロッパ遠征の成果を感じていただくとともに、フルオーケストラの音色を楽しんでいただくことができました。

定期演奏会の様子

演奏曲目

バッハ作曲  主よ人の望みの喜びを (第2回ヨーロッパ遠征報告会)

モーツァルト作曲 アイネクライネナハトムジーク

ボロディン作曲  ダッタン人の踊り

ハイドン作曲   交響曲第44番ホ短調 「悲しみ」

ワーグナー作曲 歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より前奏曲

 

第2回ヨーロッパ遠征友好演奏会 団員旅行記(抜粋)

平成24年8月3日~9日の日程で実施しました第2回ヨーロッパ遠征友好演奏会について、参加した中学生以上の団員22名の旅行記抜粋です。音楽の都ウィーンとザルツブルグにおいて、団員が実際に感じたこと・体験したこと・学んだことをお伝えします。
この遠征での、感動体験を糧に、さらに成長できるよう努めていきたいと思います。ご支援くださった多くの皆さんに心よりお礼申し上げます。

団員旅行記(抜粋)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

組織内ジャンル

市民文化部朝来市生涯学習センター

お問い合わせ

朝来市役所市民文化部朝来市生涯学習センター

電話: 079-672-0188

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る