ページの先頭です

自分のストレス状態をチェックしてみよう

[2015年9月1日]

ID:2090

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

みんなで考えよう、心の健康

 市民の皆さんが、自分のこころの健康に関心を持ち、こころの健康づくりに取り組んでいただけるよう、地域医療・健康課では、情報を発信しています。

「ストレスと早めのセルフケア」

 現代社会では、仕事や家庭、人間関係などさまざまなストレスにさらされています。

 ため込まれたストレスは、「夜眠れない」「だるい」「やる気が出ない」など気持ちや体調に変調をきたします。そうした体からの危険信号に気付き、上手にストレスを解消したり、睡眠や食事、運動などの生活習慣を整えたりして、早めにセルフケアすることが大切です。

 また、解決できないような心配事や悩みは、一人で抱え込まずに周囲の人に相談することも必要です。

 過度のストレスが長時間かかり続け、ストレスが許容範囲を超えたとき、うつ病などのこころの病気にかかることがあります。

 眠れない・気分が沈む・興味や喜びの感情の減退・疲労感があるなど、気になることが2週間以上続く場合は、医療機関や朝来市地域医療・健康課、兵庫県朝来健康福祉事務所にご相談ください。

 

【厚生労働省 こころの健康に関するサイト】

    気軽にアクセスしてみましょう。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部地域医療・健康課

電話: 079-672-5269

FAX: 079-672-5369

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る