ページの先頭です

子宮頸がん予防ワクチンの積極的勧奨の差し控えについて

[2021年1月27日]

ID:2508

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成25年6月14日に厚生労働省から通知があり、ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防ワクチン)予防接種については、積極的な勧奨を差し控えています。

令和2年10月9日に厚生労働省から一部改正の通知がありました。

定期接種を積極的に推奨するものではありませんが、子宮頸がん予防についての情報等をわかりやすく提供されています。

接種を検討される場合、または受ける場合は、以下の添付ファイルをご覧いただき、子宮頸がん予防ワクチンの有効性やリスク等について十分ご理解いただいたうえでの接種をお願いします。

詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

積極的勧奨の再開については、国の情報が入り次第、お知らせします。

厚生労働省通知

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

外部リンク

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部地域医療・健康課

電話: 079-672-5269

FAX: 079-672-5369

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る