ページの先頭です

福知山市へ家屋被害調査職員を派遣しました

[2013年9月19日]

ID:2802

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

福知山市に家屋被害調査職員を派遣

福知山市の豪雨災害への支援として、家屋被害調査士の資格を持つ職員6名を派遣するにあたり、19日朝、朝来市農業研修センター前で、職員ら約50人が集まる中で出発式を開催しました。

※今回派遣する6名は19~20日の2日間の活動を予定し、その後も市職員の家屋被害認定士資格所持者を継続して派遣する予定です。

多次市長訓示

「福知山市からの要請を受け、必要なときに必要な支援を継続して行っていく。朝来市職員の代表として、家屋被害調査の任にあたってほしい。」

市長訓示

派遣職員代表

「今回派遣の6人と、今後派遣される5人の、計11人の朝来市職員の家屋被害認定士は、しっかりと任務にあたります。」

職員挨拶

朝来市では、17日の給水支援、今回の家屋被害認定士をはじめとして、消毒作業、ゴミや泥の撤去など、福知山市からの要請を受け職員等の派遣を行っていく予定にしています。

福知山市へ朝来市職員を派遣

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所危機管理室防災安全課

電話: 079-672-6112

FAX: 079-672-4041

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る