ページの先頭です

社会教育委員会

[2017年8月23日]

ID:3223

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

朝来市社会教育委員会について

社会教育委員とは

社会教育委員は、

・学校教育及び社会教育関係者

・家庭教育の向上に資する活動を行うもの

・学識経験者

から、教育委員会が委嘱する非常勤の地方公務員です。

社会教育委員制度は、住民参加型の行政の仕組みを表している制度です。

社会教育との関わりを通して、地域住民と行政の間に立って、住民の声を行政に

反映するという大切な立場です。

 

社会教育委員の役割

社会教育委員は、「社会教育法」に規定され、社会教育に関する計画の立案や調査研究を行うこ

とで、社会教育事業の評価を行い、市民の意見や地域の課題を社会教育行政に反映させ、よりよ

い事業が実施されるよう、行政側にフィードバッグする役割を果たしています。

朝来市では、社会環境の変化に伴う少子高齢化や地域活力の低下、人々のつながりの希薄化

などの問題が懸念されるなか、青少年健全育成や地域コミュニティの形成に向けて、社会教育

の分野から取り組むべき方向性を定め、社会教育委員としてできることを探っています。

会議の様子

社会教育委員の手引き

行動する社会教育委員を目指して

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関係法令等

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市民文化部生涯学習課

電話: 079-672-4932

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る