ページの先頭です

今日からできる!介護予防

[2017年9月4日]

ID:6267

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

今日からできる!介護予防

介護予防とは

 「介護予防」とは、できるだけ寝たきりなど介護が必要な状態にならないよう、心身ともに元気な生活を送れるようにする取り組みのことをいいます。

 朝来市地域包括支援センターでは、次のような介護予防事業を展開しています。

 

【あさごいきいき百歳体操】 毎日午後5時30分からケーブルテレビで放送中

 平成27年度から推進している新しい体操です。運動の中心となるのはおもりを使った筋力運動で、その他バランス、柔軟性運動も含みます。

 一人でするのではなく、地区公民館等に集まり住民主体で継続していく体操です。

 生活の中で必要とされる動作、それらに必要な筋力の維持・アップを目的としています。

【あさごいきいき百歳体操の体験教室】

 この体操をご紹介する機会として、希望のあった地区に出向き、体験教室を実施します。

あさごいきいき百歳体操の体験教室

期間

平成29年6月から随時

対象

概ね60歳以上の地域の集まり

内容

あさごいきいき百歳体操の紹介、

体操体験

場所

地区の公民館など

スタッフ

朝来市地域包括支援センター職員、

兵庫県但馬長寿の郷職員     など

その他

詳しくは朝来市地域包括支援センターまで

電話 079-672-6125

※教室日程など、ご希望に添えないこともあります。ご了承ください。

 

【朝来いきいき体操】毎日午前11時30分からケーブルテレビで放送中

 従来から紹介している体操です。

 転ばない体づくり、認知症予防にも効果的です。身体の筋力、柔軟性、バランス能力を保ち転倒や生活上の不具合を予防することを目的としています。座ったまま気軽にできる体操ですので、テレビを見ながら取り組んでみてください。

 

・お問い合わせ  

朝来市役所 健康福祉部 地域包括支援センター

(朝来市和田山町東谷213番地1 朝来市役所 本庁舎 2階)

電話 079-672-6125

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部地域包括支援センター

電話: 079-672-6125

FAX: 079-672-4109

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

健康福祉部地域包括支援センター

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る