ページの先頭です

祝 新庁舎竣工のお知らせ

[2017年1月5日]

ID:6499

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

祝 新庁舎竣工のお知らせ

平成19年に検討を開始してから足掛け10年に及び、市民の皆さま、関係者の皆さまのご理解とご協力、ご尽力により立派な庁舎が完成し、12月17日には竣工式典を挙行いたしました。

 

竣工式典での除幕式

竣工式典での除幕式の様子

竣工式典でのオープニングイベント

コーラス連盟によるオープニングイベントの様子

竣工式典での市長式辞

式辞を述べる多次市長

式 辞

朝来市新庁舎の竣工式典を挙行するに当たり、一言ご挨拶を申し上げます。

本日は、公私ご多用のところ、多くのご来賓の皆さんにご臨席の栄を賜りましたこと、厚くお礼申し上げます。

新庁舎の落成は、本市にとりまして、平成17年の合併以来、計画的かつ着実、堅実にその実現を進めてまいりました合併協定の集大成ともなる大事業でございます。

特にこれまで使用してまいりました旧本庁舎は、合併時の4庁舎の中では特に老朽化・狭隘化が顕著であったことから、耐震性や情報通信技術の高度化等への施設面での対応にも限界を有し、また、来庁された皆さんの利便性や職員自身の勤務環境といった点に関しましても、構造に起因する脆弱性が指摘されており、一刻も早い完成が待ち望まれておりました。

新庁舎は、これらの問題を解消すると同時に、合併による本市のランドマークとしての存在感を一際発揮できるものとなるよう、機能性や利便性、安全性、経済性等、多角的な視点からその実現に向けた議論を重ねてまいりましたが、このように立派な庁舎が完成できましたのも、貴重なご提言やご意見を寄せていただきました庁舎建設検討委員会をはじめとする多くの市民の皆さん、また、新庁舎建設特別委員会等を設置され慎重審議いただいた、市議会の議員各位、並びに設計管理・施工を行っていただいた事業者各位のご協力、ご尽力の賜物と深く感謝を申し上げる次第でございます。

真摯な議論を経て決定いたしました五つのコンセプト 「すべての人にやさしく、利用しやすい庁舎」、「無駄を省いたスリムな庁舎」、「市民参画の拠点となる庁舎」、「防災拠点としての庁舎」、「環境に配慮した庁舎」の理念の下に誕生した新庁舎は、庁舎にお越しになった方の動線に配慮した、ワンストップ型窓口サービスによる利便性の向上、ICT化に対応した機能的な執務環境の実現、市議会と教育委員会の配置による機能集約をはじめ、免震構造の採用等発災時における災害対策本部、災害救助活動の指令中枢拠点として機能するように整備いたしました。また、市民の皆さんが利用しやすいユニバーサルデザインの採用や、ガラス張りの大開口部の設置による自然採光に配慮しましたほか、敷地内には、“まちづくり広場”を設け、交流の場、賑わいの場としてご活用いただけるようにいたしました。

私は今、この庁舎の落成に当たり、より一層質の高い市民サービスの実現を目指し、職員一丸となって市民の皆さんの期待に応えるよう、全霊を傾けることを改めて決意いたしております。

新庁舎の誕生が、組織や仕事の質、能力を向上させ、引いては市の活気ある発展にダイレクトにつながるよう全力を投入することをここに宣言いたします。

どうぞ、今後とも、尚一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

結びに当たり、今日までご尽力いただきました関係者の皆さん、念願の庁舎完成のために寄贈いただきました多くの皆さん、また、長期間にわたる工事により、ご不便、ご迷惑をおかけしました、駅前区をはじめとする周辺住民の皆さんに改めて衷心からのお礼を申し上げ、併せて、ご臨席いただきました皆さんのご健勝とご発展をご祈念申し上げまして式辞といたします。

平成28年12月17日

朝来市長  多次 勝昭

完成した新庁舎

完成した立派な新庁舎

上空から見た様子

上空から見た新庁舎

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る