ページの先頭です

朝来市における木質バイオマス事業について

[2018年1月18日]

ID:6546

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

木質バイオマス事業について

事業内容

 朝来市における木質バイオマス事業は、林業の再生や地域経済の活性化、再生可能エネルギーの普及・拡大を図ることを目的として、バイオマスエネルギー材(以下、be材)の搬出から燃料チップの製造及び発電までの一連の工程を一体で行い、「兵庫モデル」として官民協働での事業推進を目指しています。

関連団体

本事業における「兵庫モデル」の特徴とスキーム

  1. 木材供給側、発電側、行政による官民協働での取組み。
  2. 兵庫県森林組合連合会が隣接するチップ工場から朝来バイオマス発電所に全量供給
  3. 朝来市バイオマス発電所が使用するチップは、兵庫県森林組合連合会から全量提供されたものを使用。
  4. 社会情勢が激変しない限り20年間一定量を固定単価で取引する。

見学対応について

 

施設管理の都合上、しばらくの間見学会の開催を休止させていただきます。

再開次第、当HP上にてご連絡させていただきますのでご了承ください。

 

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市長公室経済振興課

電話: 079-672-2816

FAX: 079-672-4041

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る