ページの先頭です

岩津ねぎ料理コンテスト2016 レシピ集

[2017年3月14日]

ID:6622

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岩津ねぎ料理コンテスト2016 入賞レシピ

最優秀賞

岩津ねぎピザパン

岩津ねぎピザパン写真

(1)フランスパンを10カットの輪切りにして、1本分にはピーマンみそをぬり、もう1本にはトマト塩をぬっておく。
(2)牛のこま切れを軽く塩コショウしながら火を通す。(ピーマンみその方に使用)
(3)ブロックベーコンを1cm角に切る。(トマト塩の方に使用)
(4)岩津ねぎを斜めにカットし、軽く電子レンジで火を通す。それをそれぞれのパンに多めに載せていく。牛肉はピーマンみその方に、ベーコンはトマト塩のほうに載せる。
(5)牛肉の上にマヨネーズをかけ、七味をふる。
ベーコンの上にはチーズをふる。
(6)トースターでこんがり焼く。(牛肉の方はそのままでも可)

材料:分量(5人分)

●岩津ねぎ・・・4本 ●フランスパン・・・2本 ●但馬牛こま切れ・・・200g ●ピーマンみそ(ピーマン・麹・砂糖・醤油・みりん)・・・適量 ●マヨネーズ ●七味 ●ブロックベーコン・・・200g ●トマト塩(トマト・塩・砂糖・酢) ●チーズ

優秀賞

ねぎのかきAGE AGE☆

かきあげ画像

(1)ねぎを長さ4cmくらいの斜め切りにする。もちは7mmくらいの角切りにする。
(2)ねぎを3つに分け、それぞれの具を入れ薄力粉を薄くまぶしておく。
(3)ボールに卵を溶き、冷水を加えてのばした後、薄力粉を加えてざっくり混ぜて衣を作る。3種類のねぎに衣を分けて加え混ぜ合わせる。
(4) (3)をそれぞれ人数分に分け、クッキングシートにのせ、180℃の油で揚げる。
(5)天つゆの材料を合わせる。かき揚げを皿に盛り付け、天つゆ、塩などを添える。

材料:分量(5人分)

●岩津ねぎ・・・4本 ●桜えび・・・12g ●コーン90g ●もち80g ●薄力粉(まぶし用)・・・小さじ3 ●(薄力粉・・・180g、卵・・・75g、冷水・・・250ml) ●サラダ油・・・ 適量 ●(だし汁・・・180ml、薄口しょうゆ・・・60ml、みりん・・・60ml) ●塩・・・適量

特別賞

ねぎと鶏肉のトマトソース煮込み

トマトソース煮込み画像

(1)鶏肉を10等分に切って塩こしょうで下味をつける。フライパンにサラダ油をひき、鶏肉の両面に軽く焼き色がつくまで焼く。
(2)玉ねぎは薄切り、しめじは石づきをとって小房に分ける。ねぎは幅1cmくらいの斜め切りにする。にんにくはみじん切りにする。
(3)鍋にバターを溶かし、にんにくを炒めて香りが出たら玉ねぎ、しめじを加えてしんなりするまでいためる。
(4) (3)にAの材料を加えて煮る。煮立ったらねぎと鶏肉を加えて約8分煮る。
塩で味をととのえたら出来上がり。
(5)器に盛り付け、バジルをかける。

材料:分量(5人分)

●岩津ねぎ・・・5本 ●鶏もも肉・・・300g ●塩こしょう・・・少々 ●サラダ油・・・適量 ●玉ねぎ・・・200g ●しめじ・・・100g ●バター・・・20g ●にんにく・・・15g ●バジルパウダー・・・少々

A:水・・・800ml、固形スープの素・・・3個、ホールトマト・・・250g、トマトピューレ・・・100g、トマトケチャップ・・・75g、ローリエ・・・1枚

特別賞

岩津ねぎの和風オムレツ

和風オムレツ画像

(1)岩津ねぎは小口切りにする。
(2)鶏もも肉も2cm位の小口切りにする。
(3)岩津ねぎの1年4月を残して、鶏もも肉と一緒にサラダ油で炒める。
(4)卵を割りほぐし、少し冷めた(3)とだし汁、薄口しょうゆを合わせる。
(5) (4)を、油をひいたフライパンでオムレツ状に作る。
(5)残っている岩津ねぎを上からちらす。

材料:分量(5人分)

●岩津ねぎ・・・2本(小口切り) ●卵・・・7個 ●鶏もも肉・・・150g ●だし汁・・・50ml ●薄口しょうゆ・・・適量

特別賞

ねぎ科たっぷりぎょうざ

ねぎ科たっぷりぎょうざ画像

(1)ボールにツナ、しそ、料理酒、片栗粉、砂糖、ニラ、こま油、すりにんにく、すり生姜、しょうゆ、キャベツ、岩津ねぎ、を入れ、たまがつぶれるまでしっかりと混ぜ、塩こしょうをふりかけ、再び混ぜる。
(2) (1)を餃子の皮に包む。
(3)餃子をフライパンにのせ、少し蒸し焼きにしてから、水溶き片栗粉をかけて、はねをつける。少しこげめがついたら完成。少しつめて焼くときれいにはねができる。

材料:分量(5人分)

●岩津ねぎ・・・2、3本 ●ニラ・・・2、3本 ●ごま油・・・小さじ2 ●ツナ(ノンオイル)・・・3缶 ●しょうゆ・・・大さじ2 ●水(焼く時用)・・・コップ1杯 ●しそ・・・適量 ●料理酒・・・小さじ2 ●餃子の皮・・・50枚 ●砂糖・・・小さじ2 ●片栗粉(焼く時用)・・・小さじ2 ●キャベツ・・・適量 ●塩こしょう・・・少々 ●すり生姜・すりにんにく・・・各多めに

特別賞

岩津ねぎdeスコーン

スコーン画像

(1)ポリ袋に薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れよく混ぜる。
(2)マーガリンをクリーム状にする。
(3) (2)に(1)を混ぜほろほろ状にする。
(4)およそ半分に分け、1つは甘酒、もうひとつは味噌をさくっと混ぜる。
(5)れぞれに岩津ねぎの白い部分、岩津ねぎの青い部分と細かく切ったベーコンを混ぜる。
(6)形を整えて、上にかざりねぎ、みそをぬり、180℃のオーブンで20分焼いてできあがり。

材料:分量(5人分)

●岩津ねぎ・・・1本 ●薄力粉・・・180g ●マーガリン・・・50g ●ベーコン・・・1枚 ●ベーキングパウダー・・・10g ●甘酒・・・35g ●砂糖・・・20g ●みそ(白みそor田舎みそ)・・・水で溶いたもの35g

特別賞

岩津ねぎとわかめの明太子あえ

明太子あえ画像

(1)岩津ねぎの白い部分と青い部分に分けて切る。それぞれ魚焼きグリルで(白い部分は8から10分、青い部分が2から3分)焼き約2cmの長さに切る。
(2)わかめは水で戻してさっとゆで、冷水につける。
(3)明太子の薄皮を除いて、酒・みりんでのばし、岩津ねぎとわかめをあえる。

材料:分量(5人分)

●岩津ねぎ・・・3、4本 ●乾燥わかめ・・・7g ●からし明太子・・・40g ●酒・・・少々 ●みりん・・・少々 

特別賞

ねぎポタージュ

ねぎポタージュ画像

(1)ねぎの白い部分と塩を入れて中火から弱火で炒める。
(2)しんなりしたら、葉の部分を加える。
(3)くたっとしたら、だしを入れて、約5分加熱する。
(4)少しさましてから、ミキサーにかける。
(5)なめらかになったら、牛乳を加え、もう2秒ほどミキサーにかける。
(6)完成

材料:分量(5人分)

●岩津ねぎ・・・2本(白:200g、葉:100g) ●塩・・・3つまみ ●コンソメだし汁・・・400cc ●牛乳・・・100ml

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所産業振興部農林振興課

電話: 079-672-2774

FAX: 079-672-3220

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る