ページの先頭です

介護予防・日常生活支援総合事業

[2018年10月12日]

ID:6663

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護予防・日常生活支援総合事業の事業者指定

 朝来市では、平成29年4月から、介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」といいます。)を開始しています。

 総合事業の訪問型または通所型サービスを実施する場合には、市の指定を受ける必要があります(※下記の「1 指定手続きについて」をご覧ください。)。

1 指定手続きについて

 総合事業の事業者指定の取り扱いは、下表のとおりになります。
総合事業の事業者指定の取り扱い
事業者区分指定手続き指定期間
平成27年4月1日以降に介護予防訪問介護または介護予防通所介護の指定を受けた事業者必要指定開始日から6年間
総合事業のうち、基準を緩和した訪問型サービスAの実施を希望する事業者必要指定開始日から6年間
 ※指定期間以降も総合事業を実施する場合は、指定の更新を受ける必要があります。

2 指定申請及び提出書類について

 事業者の指定(許可)の申請は、事業開始予定日のおおむね2箇月前に事前相談をいただいた上、必要書類を提出してください。

〇申請に係る提出書類(様式)

(1)指定申請書

第1号事業者指定申請書

3 変更届について

 指定を受けた内容に変更が生じた場合は、変更のあった日から10日以内に「変更届出書」を提出してください。

 なお、変更の内容によっては、添付書類が必要な場合があります。

変更届出書

4 廃止・休止・再開について

 指定を受けた後、事業所を休廃止する場合には、廃止または休止する予定日の1箇月前までに、また、休止した事業所を再開する場合には、再開の日から10日以内に、「廃止・休止・再開届出書」を提出してください。なお、再開に際しては、事前に協議をお願いします。

5 サービスコード表・単位数表マスタ

<サービスコード表>

 介護予防・日常生活支援総合事業(訪問型サービス・通所型サービス)における事業費請求の際は、下記のサービスコードを使用してください。

 ※ 平成30年8月からはA3のサービスコードが、平成30年10月からはA2およびA6のサービスコードに変更があります。

<単位数表マスタ>

 介護予防・日常生活支援総合事業(訪問型サービス・通所型サービス)の単位数表マスタ(csv)になります。請求システムに取り込む際は、こちらを利用してください。

6 総合事業の関係要綱

 総合事業の実施要綱、指定基準及び事業所指定に関する要綱を掲載しています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部高年福祉課

電話: 079-672-6124

FAX: 079-672-4109

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る