ページの先頭です

産後ケア事業

[2017年5月1日]

ID:6753

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

産後ケア事業について

産後まもないお母さんと赤ちゃんの生活を支援するため、病院への宿泊や通所、または訪問によるお母さんの心身のケアや授乳や沐浴などの指導や相談等が受けられます。(利用料金の一部を市が負担します。)

宿泊型 及び 通所型サービス

対象者

朝来市に住所がある産後3か月未満のお母さんと赤ちゃんで、下記の(1)(2)の全てにあてはまり、事業の利用が必要と認められる方。ただし、医療行為が必要な方は利用できません。

 (1) ご家族等からの十分な産後の家事や育児等の援助が受けられない

 (2) お母さんが体調不良や育児に対して不安等がある

サービス内容

お母さんと赤ちゃんの体調にあわせ、次のサービスが受けられます。

 〇 お母さんの心身の健康管理と生活に関する相談

 〇 乳房のケア(乳房マッサージを含む)

 〇 赤ちゃんの発育や発達の確認

 〇 沐浴や授乳等の育児に関する相談、指導  など

利用機関

市と委託契約をしている医療機関(産婦人科病棟)    *平成29年4月現在
宿泊型通所型 所在地
 公立八鹿病院  養父市八鹿町八鹿1878-1
 公立神崎総合病院 〇 神崎郡神河町粟賀町385
 姫路聖マリア病院 〇 姫路市仁豊野650

利用料金

サービス別利用料金
 利用料(1日または1回あたり)利用期間または利用回数
一般世帯生活保護世帯
宿泊型サービス4,000円無料2日間~7日間
通所型サービス1,500円無料7日間以内
(宿泊型とあわせて7日間以内)

*入所日、退所日はそれぞれ1日と算定します。

*実施機関により、別途必要経費がある場合は、実費負担となります。

訪問型サービス

対象者

朝来市に住所がある産後3か月未満のお母さんと赤ちゃんで、下記(1)(2)のいずれかにあてはまる方。ただし、医療行為が必要な方は利用できません。

 (1) 授乳に関するお悩みや乳房トラブルのある方

 (2) 赤ちゃんのお風呂(沐浴)の入れ方やお世話がよくわからない

サービス内容

〇 授乳指導(乳房マッサージ含む)

〇 沐浴の実施や指導

〇 赤ちゃんの発育・発達の確認や育児相談  など

訪問スタッフ

市が委託する助産師 (保健師が訪問する助産師を調整します)

利用料金

1回あたり1,000円 (生活保護世帯 無料)

利用方法

  1. まずは、地域医療・健康課(朝来市子育て世代包括支援センター)へ電話(079-672-5269)で問い合わせてください。
  2. 母子健康手帳と印鑑を持参し、ご利用希望の1週間前までに窓口に申請にお越しください。申請書をご記入いただきます。(急な利用となる場合は、後日申請も可能です)
  3. 申請内容を確認後、利用決定者へは利用承認通知書をお渡しします。
  4. サービス利用後、自己負担額を医療機関や助産師にお支払いください。

お問い合わせ

朝来市地域医療・健康課 (朝来市子育て世代包括支援センター)

電話 079-672-5269

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部地域医療・健康課

電話: 079-672-5269

FAX: 079-672-5369

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る