ページの先頭です

インフルエンザ、ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎にご注意ください

[2017年12月19日]

ID:7155

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

インフルエンザ、ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎にご注意ください

防ごう!インフルエンザ  ◇一人ひとりができること◇

 インフルエンザは空気が乾燥する冬期に流行しやすくなります。

・手洗いやうがいを励行し、バランスのとれた食事を心がけ、十分な睡眠をとるなど日常から健康管理に努めてください。

・咳やくしゃみなどがある場合はマスクを着用し、周りの人への感染を防ぎましょう。

・体調が悪い場合は早めに医療機関を受診しましょう。

ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎が流行しやすくなります。

 ・おう吐と下痢、腹痛を主体とするこの病気は、感染力が強く、簡単に周囲の人に感染してしまいます。体調が悪い場合は早めに医療機関を受診しましょう。

・石けんやハンドソープと流水での十分な手洗いを心がけるとともに、調理器具の清潔や食品の加熱を徹底してください。

・おう吐や下痢などで汚れた物を処理するときは、薄めた塩素系漂白剤を使うなど、感染を広げないよう十分注意してください。

休日・夜間などに救急外来を受診する場合の注意点

 冬季はさまざまな感染症が流行しやすくなります。発熱、おう吐、下痢などの症状で救急外来を受診する場合は、医療機関にあらかじめ電話で連絡をし、受診するようにしましょう。

感染予防・重症化予防のポイント

対策していますか?ノロウイルスによる感染性胃腸炎・食中毒

リンク(厚生労働省)

インフルエンザ総合ページ

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/influenza/index.html

インフルエンザQ&Aについて

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

感染性胃腸炎(特にノロウイルス)について

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/norovirus

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る