ページの先頭です

朝来市 但馬空港助成制度変更のお知らせ

[2018年3月5日]

ID:7287

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

但馬空港助成制度が一部変更になります

変更内容については以下の通りです

変更内容

平成30年4月1日から助成対象者と助成回数が変更されます

  • 朝来市に対する寄附金額を10,000円以上から30,000円以上に変更します
  • 「寄附金支出の日の翌日から起算して1年以内の利用」から「寄附金支出の日の翌日から当該年度中の利用」に対しての助成に変更します
  • 助成回数の限度は6回から4回に変更します

※平成30年4月1日から適用となります

なお、平成29年度中(平成30年3月31日まで)に寄附いただいた方につきましては、従前の制度のまま(10,000円以上の寄附で6回まで助成)対応させていただきます

ご理解の上、ご協力くださいますようお願い申し上げます

航空券助成要綱抜粋

 (助成対象者)

第2条 助成対象者は、次の各号のいずれかに該当するものとする。

 (1)朝来市に住所を有する者

 (2)朝来市に存する事務所(団体を含む。)に勤務する者や事業所等が、業務の必要上搭乗を依頼する市外者

 (3)朝来市出身者及びその家族で朝来市内に帰省する者

 (4)朝来市に対し30,000円以上の寄附金を支出し、但馬地域内に在住・勤務しない者で、コウノトリ但馬空港を利用する者(利用する日が当該年度の場合に限る。)

 (5)朝来市但馬空港利用促進協議会会長(以下「促進協議会会長」という。)が特に必要と認めた者


(助成金)

第3条 促進協議会会長は、前条に規定する者の航空機利用に対し、予算の範囲内において、航空会社の規定による航空運賃に応じ、別表1のとおり助成することができる。

2 前条第4号に規定する者に係る助成回数は、4回の利用を限度とする。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る