ページの先頭です

消費生活相談

[2018年12月20日]

ID:7720

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 悪質商法、振り込め詐欺、インターネット取引関連などのトラブルや多重債務に関してお困りのことや不安なことがあれば消費生活相談員が相談に応じます。相談は無料で秘密は堅く守られます。まずは、お電話でご相談ください。

受付窓口および問い合わせ先

「朝来市消費生活センター」(市民文化部市民課内)  電話 079-672-6121

     相談日    月曜日から金曜日(祝日等閉庁日を除く)

     受付時間  午前9時から午後4時30分まで

  •  お電話の前に、お手元に見積書、契約書、パンフレット、事業者からの説明資料などの関係書類を用意いただくと相談がスムーズに進みます。(お持ちの資料の範囲で結構です。)
  •  相談業務が混み合う場合や、相談員が不在の場合もありますので、来所される前に電話で日時をご相談ください。

ご相談の前にお読みください。

  • 相談は、市内在住・在勤・在学の方が対象です。
  • 相談は原則としてご本人(契約者)からお受けします。ただし、ご本人が相談することが難しい場合は、ご家族や介護(見守り)をしている方からの相談もお受けします。
  • 消費者の方からの相談が対象です。事業者の方からの事業に関する相談はお受けできません。
  • 相談は無料ですが、電話通話料や書類確認のためのファックス通信料などは相談される方のご負担となります。
  • 個人間の売買や借金、相続や家族関係、近隣関係のトラブル、労働問題などの相談はお受けできません。
  • センターの応談範囲は、主に助言や情報提供です。必要に応じて事業者への仲介(あっせん)を行うこともありますが、事業者に対し指導・強制したり、弁護士業務のように相談者の代理人となって交渉することはできません。
  • 寄せられた相談の情報は、氏名、住所、電話番号等の特定個人を識別する情報を除いて、全国消費者生活情報ネットワークシステムに記録し、同様の相談処理や統計資料・相談事例として利用します。

 

関連情報

次の相談窓口もご利用ください。

  • たじま消費者ホットライン 電話 0796-23-1999
    ※但馬3市2町の消費生活相談員が交代で相談に応じます。
  • 県立但馬消費生活センター 電話 0796-23-0999

  相談日    月曜日から金曜日(祝日等閉庁日を除く)

  受付時間  午前9時から午後4時30分まで

関連リンク

 国民生活センター (http://www.kokusen.go.jp)

 消費者庁 (http://www.caa.go.jp/

 但馬消費生活センター (http://www.tajima-syouhisya.jp

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市民生活部市民課

電話: 079-672-6120

FAX: 079-672-1334

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る