ページの先頭です

冬季の水道凍結にご注意ください。

[2018年12月13日]

ID:7831

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

寒い冬の季節 水道の凍結にご注意を

水道管は気温がマイナス4度以下になると凍る可能性があります。冬季は、水道管が破裂する恐れがあります。天気予報に十分注意して水道管の凍結を防ぎましょう。

■凍結の防止方法

 蛇口や水道管に保温材、または、布などを巻きつけて保温し、その上をビニールなど、水を遮断する材料で覆ってください。メーターボックスの中には、使い古しの毛布や布きれなどを入れて保温してください。

 もし、強い寒波がやってきた場合、夜間は一か所以上の蛇口から水を少量出しておくようにしてください。

また、水を長期間使わない場合は止水栓を閉め切り水抜きをして、凍結を防いでください。

■水道が凍ってしまったときは

 凍ったところにタオルや布をかぶせ、その上からぬるま湯をゆっくりかけてください。急に熱湯をかけると凍ったところが、破裂する恐れがあります。

■水道管が破裂したときは

 メーターボックスの中にある止水栓を閉めてください。応急処置をし、「朝来市指定給水装置工事事業者(別ウインドウで開く)」に修理を依頼してください。

 また、給水装置(メーターボックス内の止水栓から家側)は皆さんに管理いただくものですので、その際の修理費用や、その他の改造等にかかる費用は使用者の負担になります。

■水漏れの発見方法

 宅内にあるすべての蛇口を閉めて、しばらくの間、水道メーターを見て、パイロットが動いていたら、水漏れをしている可能性があります。

早めに「朝来市指定給水装置工事事業者(別ウインドウで開く)」へ調査と修理を依頼してください。

水道メーター

■正確に検針できるよう ご協力を!

 雪が降るとメーター検針や止水栓の開閉に困りますので、メーターボックス付近の除雪にご協力ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所都市整備部上下水道課

電話: 079-676-2081

FAX: 079-670-7014

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る