ページの先頭です

グリーンスローモビリティの活用検討に向けた実証調査の報告

[2020年3月31日]

ID:8620

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 国土交通省のグリーンスローモビリティ活用検討に向けた実証調査を終えて、調査報告をまとめました。

 朝来市では、令和2年3月に”朝来市地域公共交通網形成計画”を策定し、持続可能な地域公共交通体系の形成を目指していきます。今回の調査結果を参考とし、計画の中に位置づけられた施策メニューである”多様な交通サービスの導入に向けた検討”を進めていきます。

 

■調査期間  令和元年10月3日(木)から23日(水)までの平日

■調査場所  朝来市和田山町秋葉台住宅団地

■利用者数  ルート(1)・・・43人、ルート(2)・・・23人、合計66人

         乗車体験 105人

 

※詳しくは別添”報告書”を参照してください。

グリーンスローモビリティ実証調査報告書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る