ページの先頭です

新型コロナウイルス感染拡大防止のための勤務体制の変更について

[2020年4月22日]

ID:8687

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染拡大防止のための勤務体制の変更について

新型コロナウイルス感染症対策に係る国の緊急事態宣言を受け、令和2年4月21日に朝来市新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、職員の勤務体制の変更について下記のとおり決定しました。窓口対応業務においては、通常よりお待たせする場合や、処理に日数を要するなど、ご不便をお掛けすることが予想されますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

1 感染症防止に向けた対応

本市は、緊急事態宣言時に事業の継続が求められる事業者に該当しますが、万が一市役所で感染者が出た場合でも行政サービスを維持できよう、出勤者の削減に取り組みます。それぞれの課において、自席にて勤務する職員について下記の方法により分散を図ります。

2 勤務体制について

(1)勤務日の割振変更について

週の勤務日(平日)を週休日(土曜日・日曜日)に割り振ることにより、平日に勤務する職員の分散を図ります。

(2)空き会議室の活用について

職員の密集を避けるため、庁舎内の空き会議室やバックヤードを活用し、資料作成やデータ入力、報告書作成など自席で行わなくても支障のない業務は別室で行います。

(3)在宅勤務について

すべての課において、業務内容を精査の上、可能な業務は所属長の指示により在宅勤務を実施します。

3 実施期間 令和2年4月22日(水)から5月6日(水)まで

お問い合わせ

朝来市役所市長公室総務課総務

電話: 079-672-6115

FAX: 079-672-4041

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る