ページの先頭です

通知カード廃止のお知らせ

[2020年5月25日]

ID:8815

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

通知カードは令和2年5月25日に法改正により廃止されました。

※通知カードとは、12桁のマイナンバー(個人番号)が記載された紙製のカードです。平成27年11月から「簡易書留」でお届けしております。

通知カードは令和2年5月25日に法改正により廃止となりました。

廃止後は、通知カードの再交付申請及び住所・氏名等券面変更の手続きが出来ません。

今後、通知カードをマイナンバーの証明として使用するには、通知カードの記載事項(氏名・住所等)が、住民票と一致している必要があります。一致していないと証明書として使用出来ません。

令和2年5月25日以降のマイナンバーの番号を証明する書類

(1)マイナンバーカード(申請から取得するまでに1、2カ月かかります)

(2)マイナンバー入りの住民票

(3)通知カード(氏名、住所等が最新になっているもの)

令和2年5月25日以降のマイナンバーの番号の通知方法

マイナンバーの番号の通知は通知カードの代わりに個人番号通知書により行われます。

※個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類として使用できません。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る