ページの先頭です

マイナンバーカードの暗証番号を忘れた場合

[2020年12月24日]

ID:9152

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

マイナンバーカードの暗証番号を忘れた場合

マイナンバーカードの暗証番号を忘れてしまったとき(ロックされてしまったとき)は市民課、各支所の窓口で暗証番号の初期化・再設定を行います。

手続きの流れ

1、市民課窓口、各支所窓口にて受付。

2、暗証番号初期化の申請書の記入や本人確認を行います。

3、タッチパネルに暗証番号を入力し設定して頂きます。

4、暗証番号の初期化設定が終われば、手続きは完了です。 

受付場所・受付時間

受付場所・時間
 受付場所 受付時間

各支所

8時30分~17時15分(平日)

 市民課

8時30分~17時15分(平日)

8時30分~12:00(第2日曜日のみ)※予約

手続きできる人

本人または、法定代理人(未成年者の親権者等)

※暗証番号再設定者が15歳未満の場合は、法定代理人のみでも可能です。

※代理人による手続きは委任状等が必要になります(通常の手続きとは異なりますので、事前に市民課までお問い合わせしてください)

持参するもの

・マイナンバーカード

・本人確認書類(下記のAから1点、またはBから2点)

※法定代理人の場合は、上記に加え、本人確認書類((下記のAから1点、またはBから2点)


本人確認書類
 A

運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)、在留カード
運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)、身体障害者手帳、精神障害者手帳、療育手帳、特別永住者証明書等の写真付のもの。

 B

健康保険証、国民健康保険者証、後期高齢者保険者証、介護保険証、福祉医療費受給者証、年金手帳(年金証書)、診察券(公立病院のみ)、社員証、母子手帳、生活保護受給者証、乳幼児等医療費受給者証、学生証または生徒証、学校名が記載された各種書類(在学証明書、卒業証書等)等のもの。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る