ページの先頭です

朝来市における接種を希望する妊婦とその配偶者への優先接種について(9月14日更新)

[2021年9月14日]

ID:9688

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

接種を希望する妊婦とその配偶者への優先接種について

朝来市では現在、18歳以上の市民への新型コロナワクチン接種を実施しています。
接種を希望する妊婦とその配偶者について、優先的に市が実施する集団接種会場にて接種を実施します。
また、新型コロナワクチンの接種は、強制ではありません。かかりつけの産婦人科医にご相談いただき、接種を受けるかどうかお考えください。

対象者

1. 母子健康手帳を交付されている妊婦で、事前にかかりつけの産婦人科医に相談し、接種をしてよいと言われている方
2. 妊婦の配偶者

予約について

予約開始日

令和3年9月1日(水)

予約方法

朝来市新型コロナワクチン接種コールセンター(079-666-8101、平日午前9時から午後4時)での電話予約
お願い : オペレーターに、妊婦とその配偶者の優先接種希望であることを申し出てください。
接種券を手元に準備して、コールセンターにお電話ください。
※すでに予約をされている方で、予約日より早いお日にちに変更を希望される方は、コールセンターにご相談ください。ただし、予約状況により、早いお日にちに変更ができない可能性があります。ご了承ください。

接種について

優先接種実施日

ワクチンの確保が出来ている日程で実施します。
令和3年9月4日(土)から10月3日(日)まで
※1回目と2回目をあわせた予約となります。2回目の接種は、接種日から3週間後の同じ曜日・同じ会場での接種です。
※9月13日時点で、9月19日(日)、25日(土)、26日(日)、10月2日(土)、3日(日)に妊婦等の優先接種予約の空きがあります。
※10月7日(木)以降の日程を希望される方は、妊婦等の優先接種の予定はありませんので、Web予約かコールセンターへの電話予約をお願いします。ただし、予約が終了している日程がありますので、ご了承ください。

接種場所

イオン和田山店(2階家電量販店跡地)

持ち物

接種券
本人確認書類(健康保険証や運転免許証、マイナンバーカードなど)
予診票(必要事項を記入すること)
お薬手帳など(内服等の治療中の方は、当日相談できるように)
妊婦の方は、母子健康手帳

接種について

1. 事前にかかりつけの産婦人科医に相談し、接種してよいと言われていること。
2. 予診票の質問事項『現在妊娠している可能性はありますか。または授乳中ですか。』の解答欄の『はい』にチェックし、かかりつけの産婦人科医から「接種して良い」と言われている旨を接種医に伝えてください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る