ページの先頭です

戸籍届出の押印廃止について

[2021年9月15日]

ID:9729

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 戸籍法施行規則の一部を改正する省令(令和3年法務省令第40号)の施行により、令和3年9月1日から、戸籍届書の標準様式が改正されました。

 これに伴い、戸籍届出の押印が不要となり、届出人の署名のみで届出ができるようになりました。

なお、届出人の意向により、任意に押印することは可能とされています。

詳しくは、下記の外部リンクをご確認ください。

https://www.moj.go.jp/MINJI/minji04_00827.html (法務省「戸籍届書の様式変更について)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る