ページの先頭です

新型コロナワクチン接種券(再発行について)(1月11日更新)

[2022年1月17日]

ID:9731

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

接種券(もしくは接種券一体型予診票)の再発行について

 新型コロナワクチン接種を受ける場合、住民票がある住所地で発行された「接種券(もしくは接種券一体型予診票)」が必要です。
 朝来市から転出された方は、朝来市の接種券(もしくは接種券一体型予診票)は利用できません。接種を希望される方は、転出先の自治体等へご確認ください。
 朝来市から発行した接種券(もしくは接種券一体型予診票)の再発行を希望される方は、下記の方法で申請を行ってください。

再発行申請が必要な場合

 ・接種券を紛失、滅失、破損等した場合
 ・接種券の発送後に住民票所在地が変更となった場合
  ※市内転居の場合は、本人が、前住所を見え消し後、新住所を記載する。
 ・接種券(もしくは接種券一体型予診票)が届かない場合
 ・住民票及び戸籍に記載がない場合
 ・その他接種券の再発行が必要であると市町村長が認める場合

申請に必要な書類

 1 新型コロナワクチン新接種券発行申請書
   (市ホームページからダウンロードするか、窓口で受け取ることができます。)
 2 あれば、破損等した接種券(原本)

申請方法

1 電話での申請

 接種券(もしくは接種券一体型予診票)の再発行を希望される方は、朝来市コールセンター(電話666-8101)に電話し、再発行を依頼してください。

2 郵送での申請

 必要な書類を下記まで送付してください。
 <提出先>
   〒669-5292
    朝来市和田山町東谷213-1
      新型コロナワクチン接種推進係 宛

3 窓口での申請

 必要な書類を朝来市役所本庁舎(市民課)、朝来市保健センター、朝来支所、生野支所、山東支所に提出してください。

発送時期

 申請書等を受理した後、記載内容を確認し、問題がなければ、郵送により接種券(もしくは接種券一体型予診票)の交付をします(1週間以内に住民票のある住所に発行します)。
  ※即日発行はしませんので、必要な方は、早めに申請してください。

申請に必要な書類

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部地域医療・健康課

電話: 079-672-5269

FAX: 079-672-5369

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る