ページの先頭です

5歳~11歳の初回接種(1・2回目接種)について(令和4年11月7日更新)

[2022年11月7日]

ID:10135

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

5歳~11歳の初回接種(1・2回目接種)に関すること

 朝来市では、集団接種にて実施します。
 国の厚生科学審議会において、ワクチンの効果や有効性、安全性などについて議論され、令和4年9月6日から5歳~11歳のお子さんに対する初回接種(1・2回目)、3回目接種ともに努力義務が適用されることとなりました。

ワクチン接種について

 新型コロナワクチン接種は、強制されるものではありません。
 感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていただいた上で、よく考え接種をご判断いただきますようお願いします。
 お子さんに基礎疾患があったり、ワクチン接種について疑問や不安のある方は、かかりつけ医とご相談の上、接種を受けるかどうかお考えください。

接種の際の注意点

保護者の同意・同伴について

 接種日には、必ず保護者の同伴をお願いします。
 また、接種については、必ず保護者の同意が必要です。
  ※新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、接種会場への来場は、1家庭につき保護者1名の同伴でお願いします。

他のワクチンとの接種間隔について

 定期予防接種など他の予防接種との接種間隔を必ず確認し、予約いただきますようお願いいたします。
 【インフルエンザワクチン以外のワクチンとの接種間隔について】
  新型コロナワクチン接種の前後に他の予防接種(インフルエンザワクチン接種を除く)を行う場合、原則として新型コロナワクチン接種と13日以上の間隔を空けてください。
  母子健康手帳で、他のワクチンの接種日を必ず確認してください。
 【インフルエンザワクチンとの接種について】
  インフルエンザワクチンと新型コロナワクチンは、同時接種が可能となりました。
  インフルエンザワクチンについては、他のワクチンと違い、新型コロナワクチンと一定以上の接種間隔をあける必要がありません。

接種対象者

 接種時点で5歳以上11歳以下の方
  (5歳になる前日から12歳になる前々日まで)

接種券の発送

平成22年3月26日~平成29年4月1日生まれの方

 令和4年3月14日(月)発送済

平成29年4月2日~平成29年5月13日生まれの方

 令和4年4月25日(月)発送済

平成29年5月14日~平成29年6月3日生まれの方

 令和4年5月20日(金)発送済

平成29年6月4日~平成29年8月7日生まれの方

 令和4年7月5日(火)発送済

平成29年8月8日~平成29年10月2日生まれの方

 令和4年9月16日(金)発送済

平成29年10月3日~平成29年11月25日生まれの方

 令和4年11月8日(月)発送予定

平成29年11月26日以降生まれの方

 接種が可能となる日を目途に、順次発送

接種の方法

 竹田会場(竹田城下町観光駐車場内)において、集団接種を実施します。 
  ※詳しい内容は、接種券に同封した案内をご確認ください。

予約について

 引き続き予約を受け付けます。ご希望のみなさまは、お早めの予約をお願いします。

予約の方法

「市ワクチン接種コールセンター」での予約

  ※1回目と2回目をあわせた予約となります。
  ※1回目と2回目の日時・会場を必ず確認のうえ、予約をしてください。 

集団接種の日程について

 1回目と2回目をあわせた予約となります。1回目と2回目の日時・会場を必ず確認のうえ、予約をしてください。
 国からのワクチン配送状況により、実施日、実施時間が限られていますので、接種を希望される方は、早めにお申し込みください。

集団接種の日程について

1回目接種日

2回目接種日

受付時間

会場

11月24日(木)

12月15日(木)

17:30

竹田会場(竹田城下町観光駐車場内)

 国からのワクチンの配送状況により、現在は、上記の実施となります。 
 上記以降の日程については、決定次第市ホームページに掲載します。市ホームページをご覧いただくか、市ワクチン接種コールセンターに問い合わせてください。

接種回数・接種間隔

 3週間の間隔を空けて2回接種
  ※2回目の接種は1回目の接種日から3週間後の同じ曜日以降に接種可能です。

使用するワクチン

 小児用のファイザー社製ワクチン
  ※1回目の接種時に11歳のお子様が、2回目の接種時までに12歳の誕生日を迎えた場合、2回目の接種にも小児用ワクチンを接種します。

接種当日の持ち物

 (1)予防接種済証(黄色の用紙)
 (2)接種券一体型予診票(白色・ピンクの用紙)
   ※1回接種時には『白色の予診票』を、2回目接種時には『ピンクの予診票』をご持参ください。
 (3)本人確認書類:健康保険証、マイナンバーカードなど
 (4)母子健康手帳
 (5)その他:お薬手帳など(内服等の治療中の方)

5歳~11歳の接種に関する情報について

 5歳~11歳の接種についての詳しくは、厚生労働省ホームページをご覧ください。
 厚生労働省のホームページには、お子さんの接種についてのQ&Aや日本小児科学会などの資料(接種の考え方や考慮すべき基礎疾患等)が掲載されています。

厚生労働省 5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ

厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A

日本小児科学会 5~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方

日本小児科学会 新型コロナウイルスワクチン接種に関する、小児の基礎疾患の考え方および接種にあたり考慮すべき小児の基礎疾患等

兵庫県制作 県立こども病院感染症内科部長 笠井正志医師による解説動画(約10分)へのリンク。接種について判断できるよう新型コロナウイルスの感染状況やワクチン接種にちて分かりやすく解説されています。

兵庫県新型コロナワクチン小児接種専用相談ダイヤル

 ・開始日
   令和4年9月6日

 ・受付時間
   9:00~17:30(平日・土日祝も含む)

 ・連絡先
   電話:0570-004-588
   ファックス:078-361-1814

 ・相談内容
   副反応の発生状況や感染予防効果、入院予防効果等の情報提供
   努力義務の意義
   接種後の副反応に対する助言 接種時点で5歳以上11歳以下の方
  ※接種の可否等、医師の判断が必要となる相談、医療機関(接種会場を含む)の紹介に関する相談はできません。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部健幸づくり推進課新型コロナワクチン接種担当

電話: 079-666-8101

FAX: 079-672-2277

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る