ページの先頭です

朝来市公共交通通勤利用助成制度をご活用ください

[2022年8月2日]

ID:10439

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

朝来市公共交通通勤利用助成制度をご活用ください

 市では、鉄道や路線バス(公共交通)の定期券による通勤を推進しています。

 この度、公共交通を使って通勤される方や事業所などを対象に、通勤定期券購入費用に対する助成制度を創設しましたので、ぜひご活用いただき、公共交通の利用にご理解とご協力をお願いします。

 なお、制度の概要につきましては、以下のとおりです。詳細については、別添の案内チラシをご覧ください。

 みんなで乗って守ろう「公共交通」。

交付対象者

(1)補助金  市内または市外の法人等に勤務しており、公共交通の定期券を購入して通勤している者。

         ※市外の法人等に勤務している場合の交付対象者は、市民に限ります。

(2)奨励金  

 1.市内に事務所若しくは事業所を有する法人等の代表者で、従業員等が定期券を購入しているとき。

 2.市外の法人等の代表者で、定期券を購入した従業員等が市内に住所を有する者であるとき。

  ※7/1以降の購入分から対象となります。

 

交付対象区間

(1)鉄  道  JR山陰本線:JR養父駅から上夜久野駅までの間

          JR播但線:JR和田山駅から寺前駅までの間

(2)路線バス 全但バス(株)及び神姫グリーンバス(株)が運行している路線バスの市内全区間

補助金・奨励金の額

(1)補助金【個  人】 定期券の購入価格の 8分の1(100円未満切り捨て)

(2)奨励金【法人等】 定期券の購入価格の 8分の3(100円未満切り捨て)

申請方法

添付の様式にご記入いただき、添付書類とともに、総合政策課窓口での申請、もしくは総合政策課へ郵送してください。

〈送付先〉

669-5292

兵庫県朝来市和田山町東谷213-1

朝来市役所 企画総務部 総合政策課 宛

交付申請・交付決定

 補助金・奨励金とも、所定の様式に必要書類を添付して、交付申請を行います。

 市は、提出された申請書等を審査した上で、結果を申請者に通知します。

お問い合わせ先

  朝来市企画総務部総合政策課

  電   話:(079)672-6110(直通)

  ファックス:(079)672-4041

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る