ページの先頭です

空き家活用促進事業について

[2016年7月7日]

ID:1721

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

空き家活用促進事業

この制度は、市内に所在する空き家の活用を促進することにより、良質な住環境の再整備と住宅供給を図り、合わせて市内への定住を促進することを目的として、空き家の改修費用等の一部を市の予算の範囲内で補助する制度です。

補助の対象となる方

  1. 建築後10年以上の空き家を購入等により取得した転入者または婚姻等による新世帯で、該当空き家について、次に定める補助対象事業を行おうとする方
  2. 建築後10年以上の空き家を転入者または婚姻等による新世帯に賃貸する所有者で、当該空き家について、次に定める補助対象事業を行おうとする方

補助対象事業

補助対象事業
  区分 補助対象経費 
 改修事業

・台所の改修費用

・トイレの改修費用

・風呂の改修費用

・下水道への接続費用

・その他補助することが適当を認められる内部改修費用

(畳替、襖・障子の張替え、ガラスの入替え等簡易な改修を除く。)

 除去事業

・建物の除却経費

・整地費用

補助の額(上限70万円)

補助対象経費の2分の1の額(上限は60万円とする。)

次のいずれかの者を利用した場合は、補助対象経費の10分の1の額を加算(上限は10万円とする。)

(1)市内に事業所を有する法人であって、市の法人市民税が課されている法人

(2)市内に事業所を有する個人であって、市に住民登録をされている者

申請の方法

1.申請する時期

  補助対象事業に着手する前

2.申請場所

  あさご暮らし応援課(市役所本庁舎2階)または各支所地域振興課

  備え付けの交付申請書に必要書類を添付のうえ、申請してください。

 (注意)受付担当者の事前審査を受けてから提出をお願いします。

朝来市空き家活用促進事業実施要綱

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所市長公室あさご暮らし応援課

電話: 079-672-1492

FAX: 079-672-4041

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム