ページの先頭です

ASAGOiNG人財を育成する活動を応援します!

[2017年6月1日]

ID:6796

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

朝来市の未来を担うASAGOiNG人財を育成する活動を応援します!

朝来市の未来を担う児童生徒の主体的な行動を育成しシビックプライドを育む
市民主体の活動を応援します!

補助対象となる事業

市民主体で、朝来市全域の児童・生徒を対象に行われる次のいずれにも該当する事業で、事業を継続的かつ発展的に推進しようとしている事業。

  1. 地域の一員として地域に貢献し、及び地域を大切にする心を培う事業
  2. 朝来市での多様な働き方及び仕事の魅力を伝え、児童・生徒のキャリア形成に資する事業

ただし、スポーツ活動及び文化活動等であって個人の趣味または技能を習得する目的とするものや、参加人数(参加募集を行う場合は募集人数)が20人未満のものは、補助対象となりません。

活動例(イメージ)

  • 朝来市の多様な魅力ある職種の体験活動
  • キャリア形成に資する多様な市内の大人との対話の場
  • 地域資源を活用した起業人財育成プログラム など

補助対象となる団体

  1. 青少年育成団体
  2. 地域づくり団体

補助金の額

補助対象経費を合算した額で、他制度による補助または補助事業によって得られる収入がある場合は、その額を補助対象経費から控除した額。

※ 補助金は、1団体につき1年度1回限り、3年を限度とする。

※ 補助金の限度額
   1年目 20万円
   2年目 10万円
   3年目  5万円

補助対象となる経費

◎補助対象経費

  • 報償費(講師等への謝金など)
  • 旅費(講師等の交通費・宿泊費)
  • 需用費(広報用チラシ等作成費、消耗品代、講師等への食糧費など)
  • 役務費(通信費、保険料、広告料など)
  • 委託料
  • 使用料(会場使用料、バス借り上げ料など) など

◎補助対象外経費

  • 団体スタッフへの人件費・謝金
  • 団体スタッフの食糧費
  • 団体スタッフが所有している施設等を使用する場合の使用料 など

補助金交付の流れ

  1. 補助申請
  2. 審査
  3. 交付決定
  4. 事業実施
  5. 実績報告
  6. 補助金額確定
  7. 補助金交付

※必ず、「朝来市未来の朝来人財育成事業補助金交付要綱」をご覧ください。

朝来市未来の朝来人財育成事業補助金のお知らせチラシ

お問い合わせ

朝来市役所市長公室あさご暮らし応援課

電話: 079-672-1492

FAX: 079-672-4041

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。