ページの先頭です

学校給食に兵庫県産の食材を活用

[2022年9月26日]

ID:10574

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

学校給食に兵庫県産の食材を活用

学校給食センターは地産地消を推進しており、学校給食で提供する料理の38.7パーセントは兵庫県産の食材を使用しています。

2学期の小・中学校の給食献立には、地場産物活用の使用割合をさらに上げるため、兵庫県の補助事業により、多くの県産の食材を取り入れた料理を提供します。

県産の真だこブランチ、朝来市特産の岩津ねぎ入り天、県産の大豆を使い、呉汁、あえ物、ミネストローネ、カレーなどの料理になります。

明石だこを使った和風コロッケ、淡路たまねぎコロッケなど、県産の食材は「はばタン給食」に登場します。

●事業名

   【兵庫県事業】学校給食県産食材供給拡大事業(県産加工品利用支援)

●朝来市学校給食に登場する事業対象商品

   兵庫県産真だこブランチ

   朝来市特産岩津ねぎ入り天

   明石だこ和風コロッケ

   兵庫県産大豆(レトルトパック)

   淡路たまねぎコロッケ





朝来市学校給食センター
電話 079-672-2801
ファックス 079-672-1104
kyushoku@city.asago.lg.jp

お問い合わせ

朝来市役所教育委員会事務局朝来市学校給食センター

電話: 079-672-2801

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

教育委員会事務局朝来市学校給食センター

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。