○朝来市行政財産目的外使用料の額を定める規則

平成17年4月1日

規則第58号

(趣旨)

第1条 朝来市行政財産の許可使用に関する使用料条例(平成17年朝来市条例第78号。以下「条例」という。)第5条の規定に基づき、行政財産の目的外使用料に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用料の額)

第2条 条例別表に規定する行政財産の目的外使用料のうち、自動販売機その他これに類するものの使用料は、別表のとおりとする。

(委任)

第3条 この規則に定めるほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

区分

単位

金額

自動販売機その他これに類するもの(公衆電話機を除く。)

専用部分の面積が0.4m2未満のもの

1年1台につき

2,800円

専用部分の面積が0.4m2以上0.7m2未満のもの

1年1台につき

4,900円

専用部分の面積が0.7m2以上1.0m2未満のもの

1年1台につき

7,300円

専用部分の面積が1.0m2以上2.0m2未満のもの

1年1台につき

9,400円

朝来市行政財産目的外使用料の額を定める規則

平成17年4月1日 規則第58号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第3章 税・税外収入/第2節 税外収入
沿革情報
平成17年4月1日 規則第58号