○朝来市立小学校及び中学校条例

平成17年4月1日

条例第107号

(設置)

第1条 学校教育法(昭和22年法律第26号)第2条第1項の規定に基づき、同法第1条に定める小学校及び中学校(以下「市立学校」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 小学校の名称及び位置は、次のとおりとする。

小学校の名称

位置

朝来市立生野小学校

朝来市生野町口銀谷546番地

朝来市立糸井小学校

朝来市和田山町高生田4番地1

朝来市立大蔵小学校

朝来市和田山町宮田210番地

朝来市立枚田小学校

朝来市和田山町和田山474番地

朝来市立東河小学校

朝来市和田山町東和田505番地1

朝来市立竹田小学校

朝来市和田山町安井61番地

朝来市立梁瀬小学校

朝来市山東町末歳688番地

朝来市立中川小学校

朝来市桑市99番地

朝来市立山口小学校

朝来市羽渕565番地2

2 中学校の名称及び位置は、次のとおりとする。

中学校の名称

位置

朝来市立生野中学校

朝来市生野町真弓10番地1

朝来市立和田山中学校

朝来市和田山町柳原90番地

朝来市立梁瀬中学校

朝来市山東町楽音寺159番地

朝来市立朝来中学校

朝来市新井92番地

(目的外使用料)

第3条 市立学校を目的外に使用する場合の使用料は、朝来市立学校施設の開放に関する条例(平成17年朝来市条例第112号)の定めるところによる。

(損害賠償)

第4条 市立学校を目的外使用した使用者が故意又は過失によって当該公の施設を損傷したときは、その損害を賠償しなければならない。ただし、市長が損害を賠償させることが適当でないと認めるときは、この限りでない。

(委任)

第5条 この条例に定めるもののほか、市立学校の管理に関し必要な事項は、教育委員会規則で定める。

附 則

この条例は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成20年条例第49号)

この条例は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成22年条例第34号)

この条例は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成28年条例第13号)

この条例は、平成28年4月1日から施行する。

朝来市立小学校及び中学校条例

平成17年4月1日 条例第107号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第7編 教育・文化/第2章 学校教育/第1節
沿革情報
平成17年4月1日 条例第107号
平成20年12月25日 条例第49号
平成22年12月27日 条例第34号
平成28年3月29日 条例第13号