○朝来市人権教育啓発推進活動補助金交付要綱

平成19年3月27日

告示第19号

(趣旨)

第1条 この告示は、人権教育啓発推進団体に対する補助金の交付に関し、朝来市補助金等交付規則(平成17年朝来市規則第55号)に定めるもののほか、必要な事項を定める。

(補助金の交付団体)

第2条 補助金は、あらゆる差別の解消を図り、人権文化を構築するため、人権教育啓発推進活動を行う次に掲げる団体に対し交付する。

(1) 生野町人権教育推進協議会

(2) 和田山町人権教育推進協議会

(3) 山東町人権教育推進協議会

(4) 朝来人権教育推進協議会

(5) 朝来市人権教育推進協議会連合会

(補助金の交付対象事業)

第3条 補助金は、前条に定める団体が行う次の事業に対し交付する。

(1) 講演会、学習会及び研究会の開催

(2) 啓発チラシ、啓発冊子等の作成及び各種資料の収集

(3) 関係機関及び団体との連携

(4) 前3号に掲げるもののほか、人権教育啓発を推進するために必要な事業

(補助金の額)

第4条 補助金の額は、予算の範囲内において定める。

(委任)

第5条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成25年告示第84号)

この告示は、平成25年8月2日から施行する。

朝来市人権教育啓発推進活動補助金交付要綱

平成19年3月27日 告示第19号

(平成25年8月2日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成19年3月27日 告示第19号
平成25年8月2日 告示第84号