本格派 ソーメン流し

 上左:黒大豆の殻を灰にして保管。
 上右:灰の抽出液。
 下左:蒟蒻芋から成長した芽。
 下右:蒟蒻芋、でかいぞーーー。
  凝固剤、灰抽出液を入れるところ。
  すべて手作り、人工添加物無しの蒟蒻作り。

  美容と健康に良いよ。
  ひたすら練る!寝てはだめよ。

    
   こんな感じで
     丁寧に素早く型に入れます
  なかなか上手く入らないよぉー。。
茹で上がった物を、あく抜きしているところ。    
  美味しそうでしょ。
試食ターイム。    


※蒟蒻の作り方

《材料》
  ・一次加工冷凍芋 1kg(秋に蒟蒻芋を採取、冬を越すために湯がいて冷凍保存)
  ・湯          3L
  ・凝固剤      20g {そばガラ・豆ガラの灰抽出液(灰1.5kgを水5.4Lで沸騰させてから弱火で
                           30〜40分煮る。冷めるまで寝かせた後、上澄み液を取る)
                  または炭酸ナトリュウム}


《作り方》
  1.一次加工芋を自然解凍。
  2.軟らかくなった芋にお湯2.8Lを加え、ミキサーかける。シャーベット状になるまでよくかける。
  3.ミキサーした物を30分〜1時間放置したのち、手でよく煉る。
  4.凝固剤20gを0.2Lのお湯で溶き、少しずつ加えながら、ひたすら煉り続ける。
  5.粘りが出てきたら型枠に入れて、よく押さえ中の空気を抜く。
    または、180g程度の大きさに丸める。
  6.熱湯にて20〜30分煮る。
  7.煮えあがったのを冷水で1時間程度あく抜きをし、出来上がり。


こんにゃく作り体験(お持ち帰り用あり)
小学生:¥600/人、中高生:¥900/人、大人:¥1500/人(10人から要予約)
問合せ先:スカイビラさのう  TEL 079−677−1855(水曜日定休)  
備 考:上記作り方の4番目から6番目ぐらいまでの体験で60分程度かかり、その後1時間程度
     お持ち帰り用蒟蒻のアク抜きと冷ます時間が必要です。
     エプロン、三角巾等はご持参下さい。

  ※消費税等込み。