ページの先頭です

竹田城跡の縄張り・石垣

[2016年7月8日]

ID:6197

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

竹田城跡の縄張り

城跡内は、枡形虎口や食い違い虎口など、敵を防ぐための構造が各所に配置されています。
竹田城跡縄張り図

竹田城跡縄張り図(作成:西尾孝昌氏)

大手口枡形虎口

大手口の枡形虎口

三の丸枡形虎口

三の丸の枡形虎口

三の丸階段

三の丸虎口にある急こう配の階段。防御性を
高めるためのものと考えられる

食い違い虎口

三の丸から二の丸へ向かう途中にある
食い違い虎口

横矢

南千畳の横矢

竹田城跡の石垣

竹田城跡の石垣は、大小さまざまな石材を組み合わせる「野面積み」という石積み技法が使われており、近江(現、滋賀県)の穴太衆(あのうしゅう)と呼ばれる石工集団により築かれたと言われています。
穴太積み

竹田城跡の野面積み

矢穴

石垣に残る矢穴

天守台

天守台の石垣。隅の部分は算木積みと
なっている

天守台、平殿

天守台(南二の丸から望む)

大手口の高石垣

大手口の石垣を望む

南千畳

南千畳石垣

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所産業振興部観光交流課

電話: 079-672-4003

FAX: 079-672-3220

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る