ページの先頭です

妊婦健康診査費助成事業

[2022年4月1日]

ID:1092

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

妊婦健康診査費用を助成します

妊婦さんの健康を守り、元気な赤ちゃんを出産していただくために、妊婦健康診査にかかる費用を助成しています。

対象者

妊婦健康診査受診日に朝来市に住所がある妊婦

助成額

妊婦健康診査にかかる費用について、全額助成  

※保険診療適用となる診察や治療等の費用は、助成対象外です。

申請方法

「妊婦健康診査費助成申請書」にご記入の上、健幸づくり推進課(朝来市保健センター)または各支所に提出してください。提出された方に『妊婦健康診査費助成券』を交付します。(各支所に提出された場合は、後日交付します。)

※申請書は母子健康手帳交付時にお渡しします。または下部よりダウンロードすることもできます。

助成方法

契約医療機関で妊婦健診を受けられる場合

助成券が使用できます。健診を受けられる際に「妊婦健康診査費助成券」を医療機関に提出すると助成が受けられます。

※助成券を使用せずに支払った保険診療外の費用は、償還払い(払い戻し)になります。保険診療にかかる自己負担分は助成対象外ですので、医療機関にお支払いください。

朝来市が交付する助成券が使用できる医療機関
医療機関名 住所 電話番号 
公立豊岡病院 豊岡市戸牧1094番地 0796-22-6111 
公立日高医療センター 豊岡市日高町岩中81番地 0796-42-1611 
公立八鹿病院 養父市八鹿町八鹿1878番地1 079-662-5555 
公立神崎総合病院 神崎郡神河町粟賀町385番地 0790-32-1331 
兵庫県立丹波医療センター 丹波市氷上町石生2002番地7 0795-88-5200 
姫路聖マリア病院 姫路市仁豊野650番地 079-265-5111 
市立福知山市民病院福知山市厚中町231番地0733-22-2101
岡本産婦人科 福知山市末広町3丁目12番地 0733-22-4319 
※上記医療機関以外にも、助成券が使用できる医療機関が複数あります。詳しくは、医療機関または健幸づくり推進課に問い合わせてください。

助成券交付前の妊婦健診および契約医療機関以外で妊婦健診を受けられる場合

「償還払い(払い戻し)」で助成します。一旦、健診費用を医療機関にお支払いいただき、健診後に手続きをしてください。

償還払いの手続きに必要なもの

1.未使用の妊婦健康診査費助成券(交付されている方)

2.妊婦健康診査費助成金の償還払に係る請求書

    ※請求書は、母子健康手帳交付時にお渡しします。また、下部からダウンロードもできます。

3.妊婦健診費用の領収書・診療明細書(医療機関発行のもの)

4.振込先口座がかわるもの

5.請求者の印鑑(請求者と振込先口座名義人が異なる場合)

6.母子健康手帳(交付後の償還払いの場合)

注意

・償還払い(払い戻し)の申請は、健幸づくり推進課(朝来市保健センター)でのみ受け付けます。

・出産後1年以内または受診日から1年以内に申請してください。

住所の異動があった方はご注意ください

1.朝来市に住所登録した方

転入前の市町村で妊娠届出をした方は、転入後「妊婦健康診査費助成申請書」を提出してください。『妊婦健康診査費助成券』を交付します。

2.朝来市外に転出した方

朝来市で交付した『妊婦健康診査費助成券』は使用できません。

転出後の妊婦健康診査費助成については、転出先の市区町村に問い合わせてくただい。

申請書類

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請受付・お問い合わせ窓口

受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

朝来市健康福祉部 健幸づくり推進課(朝来市保健センター内)

〒669-5267 朝来市和田山町法興寺378番地1

電話:679-672-5269  ファックス:079-672-5369

 

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部健幸づくり推進課保健医療政策・親子保健・健康増進

電話: 079-672-5269

FAX: 079-672-5369

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る