ページの先頭です

「朝来市手話言語条例」が制定されました

[2018年4月6日]

ID:7383

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「朝来市手話言語条例」が制定されました                     -だれもが安心して暮らせる地域社会を目指して-

 

手話への理解と普及を促進し、市民がお互いの尊厳を大切にして安心して暮らすことのできる地域社会の実現を目的とする「朝来市手話言語条例」が、平成30年3月定例議会において全会一致で可決されました。施行日は、平成30年4月1日です。

 朝来市は、「手話は言語である」という認識に基づき、市民の手話への理解を広げ、手話を使いやすい環境にするための施策の充実に努めます。

今後は、手話施策について、当事者、関係機関等と協議し取り組みを進めます。

30年度については、主に手話言語条例の周知と啓発に取り組みます。

朝来市手話言語条例

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

朝来市手話言語条例逐条解説

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

朝来市役所健康福祉部社会福祉課

電話: 079-672-6123

FAX: 079-672-4109

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る